Day By Day ☆ BLOG


JMYA認定ママヨガ講師1DAYプレ養成講座 開催!

☑ 親子ヨガレッスンを開催してみたい方
☑ おうちでお仕事をしたい、とお考えの方
☑ ヨガが大好きな方
☑ ママでも起業してみたい方
☑ 自分の好きな時間でお仕事をしたい方
☑ 感謝されながらお仕事をしたい方

もし、ひとつでも該当するなら
おススメできます!


1日で学べる
 【産後ヨガレッスン】とは何か?
 【人気教室のつくりかた】
【産後ママを指導するノウハウ】

講座を開催スタートしました!



2016年5月26日(木)
第2回目の
【 1 DAY プレ養成講座 】 を開催いたしました 

今回、ご参加いただきましたのは

神奈川県川崎市
裕子さん


千葉県船橋市
芳栄さん

{FAD24E38-0868-488B-BD40-2FF69360333B}



通常、4日間の養成講座を
2時間にぎゅぎゅ~っと凝縮したプレ講座。


自己紹介をすませて、
早速、初めての「産後ヨガ」を体験していただきました!
ベビーちゃんはいなかったので
今回、ピクルスがベビーちゃん役。

image

 


30分ほどの、ショートバージョンの
レッスンを体験していただいた後は、
「ママヨガ協会」の理念
「産後ヨガと普通のヨガの違い」
「なぜベビー連れレッスンなのか」
「ママヨガレッスンで収入を得る方法」
「教室づくりのノウハウ」
などをお伝えしました。

実際の講座の雰囲気も
感じていただるとうれしいです!


講座終了後も、盛り上がりましたので~・・・

ランチも楽しんできちゃいました 


{FE0CC34A-71E6-4307-8053-671E37589886}




お互いの共通点など発見したりで
とても楽しくお話もでき
私自身が、すっかり楽しませていただきました 


裕子さん、芳栄さん
ステキな時間をありがとうございました 

ご自分の夢、目標に向かって
一歩づつ、進んでくださいね★
応援しています~!!


次回は・・・
◆◇ 東京講座 ◇◆
場所:ママヨガ協会東京オフィス
東京都文京区本郷1-29-8 高崎ビル1階
日程 : 6/18(土)、7/13(水)
時間 : 10~12時
費用 : 3000円
担当 : ママヨガ協会本部トレーナー・中村和恵



 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2016年5月19日(木)
第1回 プレ養成講座がスタートしました 

 

 

 

 

 


☑ ヨガ初心者で不安・・・
☑ わたしに指導ができるかしら?
☑ 子連れで受講ができる?
☑ カラダが固いのだけれど・・・

ヨガ初心者でも大丈夫!
カラダが固くても安心してください!
本講座では、初心者の方から指導できるよう
インストラクションの細かい方法が
しっかりと記載されているのです。


また、1 DAYプレ養成講座では、
「どのような講座内容で、何を習得できるのか?」
「雰囲気はどうか?」
「どんな講師が教えてくれるのか?」
「わたし自身がどのように変われるのか?」
がわかります。

しかもベビーちゃん連れでの受講が可能!


{BF05DB6A-18C5-46C5-A2B8-EDAA8BE0A8F1}

 

{2CAF16D5-0CA8-414D-A040-F9B10C8966CE}



第1回目の1DAYプレ養成講座では
ベビーちゃんが一緒に参加してくれました。
かわいかった~♡
ななちゃん、ありがとう♪


●2時間の内容●
・約30分のデモレッスン
・ママヨガ協会とは
・なぜ「産後ヨガ」「ベビー連れ」レッスンなのか
・産後ヨガと普通のヨガレッスンの違い
・収入を得る方法
・教室づくりのノウハウ
・今日のポーズ、インストラクションの方法
・質疑応答



20時間JMYA認定講師養成講座では
ヨガ初心者の方でも安心して指導できるよう
「指導テキスト」が充実しています。

人前でお話するのが苦手、という方は
「自分の友達たち」にママヨガの良さを
伝えてあげる気持ちでOKなんです!

カラダが固くてお悩みの方は、
「カラダが固い人」の気持ちが理解できます。
いまは固くても、ヨガを続けていくことで
カラダが変わっていくことを実感できます!

また、よちよち歩き前のお子さんまでは
一緒に受講が可能
なんです。


1DAY プレ養成講座では、
4日間・20時間の講座をギュギュ~っと凝縮した
内容でお伝えしていきます!

 


この講座が気になっているということは
「講座を受けたい理由がある」
ということですよね!
初めてのチャレンジは、一歩がなかなか
出にくいものです。
でも大丈夫!
ゆっくり、丁寧にお話を進めていきます。

今、どんなに人気がある先生でも
「はじめてのレッスン」はあったのです。
まずは一歩を、踏み出してみましょう 


◆◇ 東京講座 ◇◆
場所:ママヨガ協会東京オフィス
東京都文京区本郷1-29-8 高崎ビル1階
日程 : 5/19(木)、5/26(木)、6/18(土)、7/13(水)
時間 : 10~12時
費用 : 3000円
担当 : ママヨガ協会本部トレーナー・中村和恵



ここであなたに質問です!
日本では、毎年、何人の赤ちゃんが生まれているか
ご存知ですか??

 


少子化、とは言われていますが
毎年、100万人の赤ちゃんが生まれています 
これからママになるマタニティさん、
未就園児のママまで含めると
全国に500万人ほどのママがいるということ 

0歳の時に、特に大変な子育てをするママに
必要なものは・・・

●イライラや、不安を発散できる場所
●ほかのママや子どもと交流・情報交換の場所
●リラックス&リフレッシュできる場所

その居場所づくりができるんです!

『ありがとう!』 と感謝されながら
自分らしくいられるお仕事を
してみませんか!?


そして、今、ヨガインストラクターとして
活動するべき理由がもうひとつ。

ヨガ講師の数が足りていないのです!

「今さら始めても、たくさんヨガスタジオあるし・・・」
と思っていませんか?

ヨガ業界は、この10年で10倍に成長しているのです
この不景気にこの成長をしている業界は
稀な存在です。

今、まだなお成長を続けるヨガ業界で
一生、続けられるスキルを身に着けるタイミングは
まさに 【今 】 なんです


 



自分自身を健康にしながら
仕事ができるなんて
幸せではないですか?


1日で学べる
 【産後ヨガレッスン】とは何か?
 【人気教室のつくりかた】
【産後ママを指導するノウハウ】

講座を開催いたします!

◆◇ 東京講座 ◇◆
場所:ママヨガ協会東京オフィス
東京都文京区本郷1-29-8 高崎ビル1階
日程 : 5/19(木)、5/26(木)、6/18(土)、7/13(水)
時間 : 10~12時
費用 : 3000円
担当 : ママヨガ協会本部トレーナー・中村和恵

 

こちらは、産後2か月で養成講座を受講された
神奈川県相模原市の渡辺美愛さんの感想です!

 

実際の養成講座では、ベビーマッサージや
ベビーちゃんとのふれあいの中で
産後ママの筋力回復なども取り入れていきます。




産後のママとベビーちゃんが一緒に楽しめるヨガクラスを
ヨガ初心者から、はじめてみませんか!?



腐るものを、食べるということ



命があるものを、食べるということ


 
つい先日、
「命があるものを食べているか」というブログを
書いたのですが。

それからすぐに気づいたことが。

最近の子どもって、
カビとか、
食べものが腐ったところを
見ていないんじゃないかな?



我が家の母は、パン屋さんに勤めています。
朝早くから出勤し、
パンの製造をしているのです。

そのパン屋さん、
防腐剤を使用していないのです。

だから、すぐにカビが生える!!

すぐ、ってどれくらい?
と思いますよね?
今時期なら、冷蔵庫に入れなければ翌朝には
うっすらとカビが生えるのです。

冷蔵庫に入れても
2.3日経つとカビが生えてくる。

「ああ、生きているんだ~」と
関心しているのですが。

そんなすぐにカビが生えれば
毎日のように、買い物に行かなければならないし、
大量生産されているものは
売り物になりませんよね!?


生きているものを選ぶか、
ほとんど生きていないものを選ぶか・・・。


では、今、食べているパンは
(パン以外にも、口にするものは)
カビが生えますか?


・・・ということは・・・。
カビが生えないようにするために
いろんな薬が入っているということ。

パンに限らず
腐らないものって
そういうことですよね。


そんな話になると決まって
「じゃあ、食べれるものって
なくなっちゃうじゃん!」

てことになる。

うん。そう。
便利と引き換えに
大きなものを失ってしまっているんですね。



昔はよかった、ではなく
今を、より良く生きていくために
どうしたらいいか?
を考えたいものです。。。


0 コメント

八王子で【産後ヨガ】開催しています!参加の声



八王子で 【親子ヨガ】 参加者の声


 

東京・八王子にて産後のママのための
ヨガレッスンを開催しています 


普段、運動不足になりがちな産後ママのための、
ベビーちゃん・キッズと一緒に
ご参加いただけるクラスです!

今日は、産後ヨガクラスにご参加頂いている
「子育てはじめて」ママからの声をご紹介します。

 

ご参加いただきましたのは
30代、子育てが初めてで、7か月になる女の子のママ。
バリバリにお仕事されていたころは、
仕事帰りにヨガを楽しんでいらしたそうですが、
マタニティ期からは運動から離れてしまい、
産後も運動不足が続いているとのこと。

おうちでDVDを見ながらヨガにチャレンジしたものの、
●おうちだとリラックスできない
●集中力が湧かない

という理由で、続けられなかったと… 

 

 

全身のコリがお悩みで、
産後ヨガクラスにご参加いただきました!


参加者の声
奥田弥生さん(第1子・女の子のママ)
こちらのヨガクラスは子連れOKで
 託児を探すことなく参加できるところが魅力です。
レッスン中、基本的に子どもは
自由に遊んでいて良いので、
親子ともどもリラックスしながらヨガができ、
気分転換になりました!


弥生さん、レッスン参加ありがとうございます


 


YOGA maison de coco (ココヨガ)

お子さんと一緒に参加できるヨガクラス。

月曜と火曜にレッスンを開催しています。
体験レッスンはもちろん、
月会費・回数券での利用は、
曜日をまたいで相互利用が可能です!


開催場所
●月曜日クラス 八王子市甲の原体育館
 
八王子市中野町2726-8
 9:30~10:30
 キッズ参加OK
 場所はこちら
 ※大型無料中あり・冷暖房完備

●火曜クラス おもちゃカフェ・ダットッチ
 
八王子市明神町2-14-12
 10:00~10:55
 場所はこちら

 
こんなママが参加されています
産休中で、貴重な自由になる時間をお子さんと
一緒に有意義に楽しみたい!というママさん。
上のお子さんが幼稚園に行っている間に、
ヨガを楽しみたいというママさんがご参加されています。

 

新米ママさんから3児を育てるベテランママさんまで。
子育て情報をお互いシェアし合いながら、
楽しくレッスンしていますよ!


なぜ、産後ヨガ?
お子さんが小さいうちは、
お子さんのこと中心に生活がまわりがちですよね。
では、ママのストレス発散の場所は…?
カラダを動かしたり、おしゃべりすることが
一番の気分転換になるんですよね。
家族にとっては、ママが毎日ご機嫌で、
笑顔でいてくれることが何よりもうれしいこと。
ママだって、子どもが笑顔でいられることが大事、
って思いますよね。それと同じです。
 
【まずは、ママが癒されることを大切に】
ママが健康で元気にいるためにも
ママ自身のことも、大切にしてあげましょう!
子育て期のママが集まります。
子育て中の悩みがシェアできたり、
お話ができるのでココロもスッキリしますよ


0 コメント

毎日、快適に動けていますか?

 

毎日、快適に動けていますか?


 毎日のお食事、楽しんでいただいてますか?
先日は「こどもの日」、昨日は「母の日」で
た~くさん、おいしいものを食べていたかも
しれませんね


朝、起きた時に
【あ~、カラダが重たい~…】
なんて感じたことありませんか!?
それ、
運動不足だけが原因ではありません!


わたしといえば、年末から調子良く食べていたせいか
頭がぼんやりとしていて、カラダも重たく感じており
困っていまして…

そんなわけで、
食事量を減らしはじめました

カラダが重たく感じる理由。
運動不足でカラダが固くなってしまい
動かしにくくなることはもちろん、
リンパや血液の流れが滞ることも
原因のひとつ。

ただ、それだけではなく、
食事の採りすぎも原因だったりします。

そんなの当たり前!
と思いました?(笑)



では、
食事量を減らすと
カラダが目を覚ます

ということも知っていますか??


食事量が増えれば、
消化活動のため、胃・腸・肝臓・腎臓など
内臓に血液が集中し

頭がぼんやりするだけではなく
カラダが思うように動かなくなります。
(だから食事後は睡魔に襲われますよね!)


夕飯を抜けば
目覚めはスッキリしますし
全体の食事量を抑えれば
カラダが軽く、動きやすくなります。

『食事採らないとパワーが出ないよ!』
なんていうのは
食事が十分に採れなかった時代のこと。


今の日本は採りすぎています。
だって、冷蔵庫には
明日・明後日の分も
食事が入っているでしょう?


今のカラダが必要としている分だけ
ありがたく頂きましょう 
カラダの声を、しっかりと聞きながら!

ヨガをすると痩せる、というのは
カラダの声を聞けるようになるということに
つながってきますよね )

 

 



0 コメント

ママヨガ養成講座:最終日を無事に迎えました!in 横浜

 

無事に4日間の講座が終了しました~


 

2016年4月28日に
無事、JMYA日本ママヨガ協会認定講師養成講座

(神奈川県横浜市)
最終日:4日目を迎えることができました 

 


とうとう4日目!
なんと、4週連続の雨という


あっ びっくり  ・・・という間の4日間でした。
最終日の内容はこのような流れで開催しました。

AM
・実技テスト
・筆記テスト
・アンケート記入
・実技、筆記テストフィードバック
 
PM
・クラス開催方法
・集客方法
・修了式
 
 
まず始めは、実技テスト
実際に、【産後ヨガデモレッスン】
ご参加いただける方に指導させていただきます。

今回は、神奈川県横浜市にお住いの
Mさんがベビーちゃんと一緒に
ご参加いただきました!
貴重なお時間を、ありがとうございます

 


いよいよ最終日を迎えた絢子さん、恵子さん。
たくさん練習を重ねていただきました。

 

まずは恵子さん。
ウォーミングアップ、ほぐしの動き。

ヨガTTでは、「ヨガ初心者」を指導する
練習はほとんどないということで
今回は、たくさんの学びがあったかと思います。
超実践でしたね!
ヨガ初心者さんへの指導では
何を見なくてはいけないのか、
どこに気をつかうべきなのか
改めて発見があったかと思います。

 


途中、ベビーちゃんが泣き出すシーンが
ありましたが、
臨機応変に、内容を入れ替えて
ベビーちゃんが落ち着くように
指導してくれました 
素晴らしい~ 

ベビーちゃんには【おなかのマッサージ】
をしてくれました。
ここのことろ、おなかの調子がイマイチ
とのことだったので、
良いタイミングでお話ができましたね   

 

そして恵子さん。
しっかり動くヨガのパートも
相手のカラダをよく見て
指導されていました!

ほかの受講者は、お互いの指導をチェックして
良かったところ、
もっと良くなるところ
をシェアしあいます。

Mさん、ベビーちゃん
本当にありがとうございました!

 

 
筆記のテストは、改めて確認すべき個所が
明確になりました。
このテストを終えた後に改めて読むテキストは
違った気づきを与えてくれるでしょう 
午後からは
「集客の方法」をメインに
「どんな集客方法が良いのか」
をお話ししました。
自分が一緒にヨガをしたい、という方を明確にして
どんなクラスを開催していきたいのか、
どのように告知してくといいのか…。
今の集客方法の基礎となるお話を
しっかりお伝えしました。
まずは、レッスン開催に向けて動きだすこと!
開催日程をまず決めて、お声がけを開始しましょう。



≪講師より≫
いよいよ最終日。
実技テストの際は、ベビーちゃんが参加してくれました。
ママはヨガ初心者さん。
でも、【産後ヨガのクラス】を
ずっと探されていたんですって!
「いつも近くで開催してくれたらいいのに」
と言っていただきました。
やはり、まだまだクラスが足りていないんですね
ベビーちゃんは、はじめは泣いてしまいましたが
レッスン終盤からは
ニコニコ笑顔が見え始め、
お部屋の中もしっかり動きまわってくれました!
 
実際のママヨガレッスンでは、
ベビーちゃんが泣きだす場面も多々あります。
また、授乳がはじまることも。。。
そんな時は迷わず、レッスン展開を変えていきましょう。
≪臨機応変≫とはまさにこのこと。
終始、楽しくクラスを進めていきたいですもんね。
卒業前に、改めて確認ができて本当に良かったと思います。

 
ものすごい勉強家の恵子さん。

いろんなことにチャレンジされていて
尊敬の一言しかありません!
いろいろと学ばせていただきました。
ありがとうございます♡
今後は、産後ヨガのクラスも取り入れて

恵子さんらしいクラスを展開されてくださいね!




茨城県つくば市 横山絢子さん

現在、妊娠7か月のマタニティさん。
茨城から片道2時間かけて学ばれました!
マタニティの間に、やりたかったことを
全部やってみる!ということで、この後も
いろんな学びを続けるとのこと。
出産も育児も、ヨガの学びも
ぜ~んぶ、ママヨガにいらっしゃる生徒さんに
お伝えしてあげてくださいね♡

 

 

 


0 コメント

長く、続けていくことが大事!

 

頑張りすぎず、続けていくことが大切


 
やりかたかったことを始めてみたけれど
思うように続けることができなかった・・・
なんてこと、ありませんか?

せっかくチャレンジしてみたのに
やめてしまうなんて
もったいない~ 

いや、やってみて
「ちょっと好きじゃない」と分かったのなら
それはそれでよし、なんですが。

ヨガも同じ。
【やってみたけど、効果がなかった…】
なんてすぐに止めないで~!

運動に慣れている、カラダを動かすことが
習慣になっている人は
効果が出るのも早いもの。
カラダがすぐに反応できるように
準備万端になっているから。



運動不足が続いていたり
カラダが固くなっている状態で
ヨガをはじめても
すぐに効果はでてこないかもしれません。

動かしていなかった原付に乗ろうとしたら
エンジンがかからない、
っていう感じに似ています。。。

でも、何度も何度も繰り返していくと
キチンとカラダが
お返事をしてくれるようになるんです!


まずは、気持ちよくカラダを動かすことを感じて
長く、長く、続けていくことが大事。

頑張りすぎず、
自分のペースで
続けて行きましょう 

 

 



人間関係のトラブルは、誤解から…



トラブルの原因は、誤解から


 
今のご自分のまわりの人間関係は
円滑に進んでいますか?

だとしたら、とてもHAPPYな
毎日をお過ごしだと思います!

以前、こちらの記事にも書きました
【全ての悩みは、対人関係である】 と。


実は、昨日「マインドプラス」さんで
勉強会に参加してきました。
(すっごく楽しかったです♡)

そのお話の中でも
人間関係のトラブルのことに触れ、
『トラブルは、お互いの誤解からうまれる』

 


そうそうそう!
今朝のNHK連続テレビ小説
【とと姉ちゃん】でも
やってたなあ~

長い間、母娘の仲が悪く
疎遠になっていたふたりを
まわりのひとたちが修復しようとしていて。

仲が悪くなった原因だって、こう。
【娘の将来を心配して気遣う】
【親が子を思う気持ち】が理解できない娘


表面だけみると、うまくいっていないけど
芯の部分では
お互いを気遣ってのこと。


きっと、なんでも同じなのだと思う。
表面だけを見て
良い・悪いの判断をしすぎだと。

芯の部分に、もっと目を向けられて
本当は、何を感じているのか
気づくことができたら

誤解は減って
トラブルは減って
ストレスだって減るはず。



・・・ということを
肝に銘じて 
子どもたちへの怒りの声が
減りますように・・・。
(自分自身への戒めです

 

 


産後ヨガイベント!6月9日は昭島へ集合~♡

 

6月9日(木)は昭島でママヨガ!


 
6月9日(木)は、昭島市にて
産後ママのためのヨガレッスンを開催いたします~

ベビーちゃんと一緒に参加いただけるクラスなのです!
毎日、忙しくしているママのために
ヨガの呼吸で、ココロを穏やかに。
普段、小さくなりがちなカラダを
おお~きく伸ばして・・・
ゆったりとくつろいでいただける時間を
楽しんでみませんか!?

 


◇開催日程◇
2016年6月9日(木)

◇時間◇
10:00~12:00
※ヨガクラスあと、育児シェア会
ママたちの交流会をいたします!

◇開催場所◇
昭島市中神町
親と子の自由空間ほっと 

http://hotdewaiwai.com/map.html

◇参加料金◇
1組:2500

◇参加月齢◇
生後2か月~2歳くらいまで





0 コメント

命あるもの、食べていますか?



その食べ物、命があるものですか?


 
日頃から気になっていることがあります。
何気なく、口にしている食べ物のこと。

ヨガを真剣に学ぶまでは
考えもなく、食事をしていました。

食事が身体に影響を及ぼすなんて
全く気になっていなかったから。

毎日の食事は、
『命があるもの』 を
食べていますか?


ふと、気づいてみると
命のないもの ばかりを食べていたりします。

それって、
人の手で、人工的につくられたもの

命あるものは・・・
海で育ったもの
土で育ったもの
親からうまれたもの



考えてみたら
人間以外の動物って、
命あるものしか、食べていませんよね!?



いのちをつくるのは
いのちがあるものから。

だから大切に
お食事も
『いただきます』
を伝えるんですね。


忙しい毎日の中で、
手軽なものを口にすることもあります。
それがダメなことではなくて、
『理解している』 うえで
『上手につきあう』 ことが大切ですよね。

何事も、バランスが大事!

 


カラダが重たく、感じていませんか?

 

毎日、快適に動けていますか?


 
毎日のお食事、楽しんでいただいてますか?
先日は「こどもの日」、昨日は「母の日」で
た~くさん、おいしいものを食べていたかも
しれませんね


朝、起きた時に
【あ~、カラダが重たい~…】
なんて感じたことありませんか!?
それ、
運動不足だけが原因ではありません!


わたしといえば、年末から調子良く食べていたせいか
頭がぼんやりとしていて、カラダも重たく感じており
困っていまして…

そんなわけで、
食事量を減らしはじめました

カラダが重たく感じる理由。
運動不足でカラダが固くなってしまい
動かしにくくなることはもちろん、
リンパや血液の流れが滞ることも
原因のひとつ。

ただ、それだけではなく、
食事の採りすぎも原因だったりします。

そんなの当たり前!
と思いました?(笑)



では、
食事量を減らすと
カラダが目を覚ます

ということも知っていますか??


食事量が増えれば、
消化活動のため、胃・腸・肝臓・腎臓など
内臓に血液が集中し

頭がぼんやりするだけではなく
カラダが思うように動かなくなります。
(だから食事後は睡魔に襲われますよね!)


夕飯を抜けば
目覚めはスッキリしますし
全体の食事量を抑えれば
カラダが軽く、動きやすくなります。

『食事採らないとパワーが出ないよ!』
なんていうのは
食事が十分に採れなかった時代のこと。


今の日本は採りすぎています。
だって、冷蔵庫には
明日・明後日の分も
食事が入っているでしょう?


今のカラダが必要としている分だけ
ありがたく頂きましょう 
カラダの声を、しっかりと聞きながら!

ヨガをすると痩せる、というのは
カラダの声を聞けるようになるということに
つながってきますよね )

 

 

 


賢く生きるものは、不要なものを捨てる:エッセンシャル思考

 

『 エッセンシャル思考 』 とは?


 
先日、我が家の大黒柱のマサルさんが
『面白い本を見つけた!』
と、久々に本の紹介をしてくれました。

早く読みたいな~、と思っていましたが
ようやくマサルさんが読み終わったので
私の手元にやってきました!
それは

『エッセンシャル思考』
最小の時間で成果を最大にるす


物事を
【見極める技術とは】
【捨てる技術とは】という本です。
はじめは
「ええ、断捨離と同じか?」
と思いましたが
(基本は同じですが、ちょっと違う!)

仕事に対する考え方や
成果を上げるための考え方を
分かりやすく説いてくれています


おお~、と感じたのは…

●大多数のことが不要だと考える
●決定的に重要なことだけを選択する

  ⇒エッセンシャル思考の人


●大多数のことが重要だと考える
●どの選択肢も平等に扱う

  ⇒非エッセンシャル思考の人


今、何が重要であって
何が必要ではないのかを知る。
禅・ヨガの思考ではあるけれど
その思考をどうやって取り扱うのか
ということを分かりやすく書いてあります!

その理屈や考え方は
分かってはいるけれど、
取り扱うことができない…と
感じていらした方にはとってもおススメ 


わたしも早速、考えかたを取り入れて
ラクでシンプルな生活を
向上させていきたいと思います~

 

 

 


1日で学べる!親子ヨガ講師プレ養成講座 東京にて開催!

 

【親子ヨガ】 プレ養成講座、スタートです!


 
☑ 親子ヨガレッスンを開催してみたい方
☑ おうちでお仕事をしたい、とお考えの方
☑ ヨガが大好きな方
☑ ママでも起業してみたい方


1日で学べる
 【産後ヨガレッスン】とは何か?
 【人気教室のつくりかた】
【産後ママを指導するノウハウ】

講座を開催いたします!



 

☑ ヨガ初心者で不安・・・
☑ わたしに指導ができるかしら?
☑ 子連れで受講ができる?
☑ カラダが固いのだけれど・・・

ヨガ初心者の方でも安心して指導できるよう
「指導テキスト」が充実しています。
人前でお話するのが苦手、という方は
「自分の友達たち」にママヨガの良さを
伝えてあげる気持ちでOKなんです!
カラダが固くてお悩みの方は、
「カラダが固い人」の気持ちが理解できます。
いまは固くても、ヨガを続けていくことで
カラダが変わっていくことを実感できます!

また、よちよち歩き前のお子さんと
一緒に受講が可能
なんです。

 

この講座が気になっているということは
「講座を受けたい理由がある」
ということですよね!
初めてのチャレンジは、一歩がなかなか
出にくいものです。
でも大丈夫!
ゆっくり、丁寧にお話を進めていきます。

今、どんなに人気がある先生でも
「はじめてのレッスン」はあったのです。
まずは一歩を、踏み出してみましょう 


◆◇ 東京講座 ◇◆
場所:ママヨガ協会東京オフィス
東京都文京区本郷1-29-8 高崎ビル1階
日程 : 5/19(木)、5/26(木)、6/18(土)、7/13(水)
時間 : 10~12時
費用 : 3000円
担当 : ママヨガ協会本部トレーナー・中村和恵


   
こちらは、産後2か月で養成講座を受講された
神奈川県相模原市の渡辺美愛さんの感想です!

 

実際の養成講座では、ベビーマッサージや
ベビーちゃんとのふれあいの中で
産後ママの筋力回復なども取り入れていきます。




産後のママとベビーちゃんが一緒に楽しめるヨガクラスを
ヨガ初心者から、はじめてみませんか!?



薄着の季節、目前!キレイな背中&おなかを手に入れる!!

 

背中とおなかをスッキリ!【魚のポーズ】


 
ここのところ、東京は少しづつ暑くなってきました!
私はまだ長袖や7部袖を着ていますが
(肘が冷えて、痛くなってしまうので…)
陽のかたまりの子どもたちは
すでに半そでで過ごすようになってきました!

そんな薄着が目前の今のうちに、
気になるおなかと背中を
スッキリとさせるヨガポーズを
お伝えします~


【魚のポーズ】

カラダを反らせる動きです。
胸を大きく広げるので、心肺機能向上
喘息・気管支炎にも効果あり!
背中を反らせるので、腎臓に刺激が入り
腎機能向上の効果も 

そして、体幹部分をしっかりと鍛えます!

マイペースに、できるところから
チャレンジしましょう♪





☆ポイント☆
・首を長く、肩をリラックスさせます
・肘が広がらないよう、脇をしめます
・頭頂部を床につけましょう
・吸う呼吸で、肘で床を押し胸をひろげます
・吐く呼吸で、肘で床を押しもとにもどりましょう

☆逆刺激☆
・伸ばしたままの状態にしておくと
 カラダのバランスが崩れるため、
 逆の動きを入れて、バランスを整えます
 ※これ、とっても大切!!

いかがでしたか??
首が痛い方は、できる範囲で動かします。
胸の広がりも、すこしづつ大きくなりますよ~


体幹部分を鍛えて、
キレイな姿勢&スッキリしたおなかを
手に入れちゃいましょう

 

 

 

 

 


産後ヨガインストラクター養成講座:3日目 in 神奈川県横浜市

 

3日目開催 産後ヨガ講師養成講座


 
昨日(4/21)は、神奈川県横浜市にて開催中の
「日本ママヨガ協会」
JYMA認定が 4日間・20時間 で習得できる
ママヨガ(親子ヨガ・産後ヨガ)指導者養成講座

3日目でした~

神奈川県横浜市泉区
鶴貝恵子さん


茨城県つくば市
横山絢子さん

絢子さんは、マタニティ期なのですが、
ヨガ歴も長く、つわりらしいことは全くなく
元気そのもの、なのだそう
 
日頃から、カラダを整えておく大切さが
わかりますね~!
しかも、先週・先々週よりおながが大きくなってきている… 
生命の神秘~ 

 
今回 (3日目) の開催内容は・・・

AM
・デモレッスン
・卒業テスト内容の確認
・アーサナ、ベビーマッサージの
インストラクション練習・復習
PM
・クラスのイメージング
・クラスの組み立て方、運営方法
・インストラクターの心得
・集客、情報発信方法について

1日目のデモレッスンでやらなかった動きの
組合せで、もう一度、デモレッスンを行い
【動きが頭に全部入った状態】
改めて「ママとベビーのヨガ」を
体験していただきました。

卒業テストが来週になりましたので
テストで行うデモクラスの
インストラクション分けをし、
しっかり指導できるよう、練習をはじめました。
来週からは、もうしっかり自分のクラスが
もてるように繰り返し練習を重ねましょう 

 
また、午後の講義 「クラスのイメージング」 では
くつろいた状態で、自分の意識にフォーカス。

『これから、どんな自分になっていきたいのか』を
イメージしていただきました!


恵子さんは、すでに
「この会場でレッスンをする」と決められていたので
現実的なイメージになったそうですが、
「この先の、なりたい自分」や
「こんな風になれたら嬉しい!」を
イメージしてみるのも大切ですね。
人生には、ドキドキやワクワクすることがあった方が
輝いた道を進めるように思いませんか!?

できること、だけを見るのではなく
やってみたいこと、を見つめてみる
そうすると、新しい扉がきっと見えてくるはず…



明日は、最終日のテスト(デモレッスン&筆記)!!
実際に卒業テストレッスンに
ご参加いただけるお客様もいらっしゃいます。
始めての「産後ヨガレッスン」指導ですが、
緊張する気持ちもまとめて、
楽しんでレッスンができますように。
インストラクションの練習をくり返していきましょう!


◆講師より◆
3日目となりました。
1.2日目で学んだ動きやレッスンの流れが
すべて頭に入った状態でのデモレッスン。
新しい気づきがあったかと思います。

ヨガに関して、とても経験があるおふたり。
でも、ベビーちゃんが一緒にいるヨガははじめて。
ふれあい場面では、どのような感じになるのか
分からずにいたので
以前、ベビーちゃんと一緒に受講してくださった
香織さんの動画を見てもらうことに。



ベビーちゃんの表情を確認することで
「あっ、こんな反応があるんだ!」
が少し見えてきたかと思います。

あとは
とにかく回数を重ねて練習あるのみ!
自然と言葉が口から出てくるようになるまで、
繰り返しを続けていきましょうね。



来週は4日目・卒業テスト。
デモレッスンにご参加いただける皆さま、
ありがとうございます!
お会いできるのを楽しみにしています~

生活を、断捨離してみると【テレビ編】

 

本当に必要な番組だけを


 
産後には、自由になる時間が限られてきますよね。
いままで十分にあった時間が少なくなると
「足りない!」と感じてしまいがちですが。

でも
時間は、自分でつくるもの!

仕事をしながら、家事・育児をして・・・
そんな毎日の中で
【本当に必要なもの】
【それほど必要でなはいもの】

を分けていってみると。

なんとなく時間をつかってしまう
『テレビ時間』 
断捨離しました

何気なくテレビがついていると
ついつい見てしまうので、
【本当に必要な時だけ】
電源ONにしています。

朝は、とくに時間との闘い!
子どももテレビがついていると
手が動かなくなってしまうので
電源OFF

テレビがついていないと
「親子のおしゃべりタイム」が
生まれます。

 

そんな感じですが、
楽しみにしている番組も、もちろんあるんです 
だいたいビデオで録画して
カラダをほぐしながら
早朝に見ることが多いのですが。

時間、有効に使っていきたいですね!


産後からの『断捨離』



産後からの 【 断捨離 】


 

以前、モデルの梨花さんが 
「生活を断捨離する」 と
コメントされていました!

産後は、産前と違って
自分ひとりの時間が少なくなり
今までと同じようにお仕事ができなくなる。

仕事も、育児も、家庭も大切 

どれが一番か、ではなくて
どれも大事で大切なもの。

産後は時間が限られてきます。
生活の中の、
「本当に必要なもの」と
「それほど大切ではないもの」を
はっきり区別することも大切ですよね。

 

わたしもこの考え方に出会って、
楽になりました~

 

忙しくされている方、
ママさんはもちろんパパさんにも是非、
知っていただきたい考え方です。

 

お片づけ、
ととらえられることが多い「断捨離」ですが、
これはヨガの行法哲学のひとつなんです!

 

ご存知でしたか?

● 断行(だんぎょう)
 不要なものを取り入れない

● 捨行(しゃぎょう)
  不要なものを手放す

● 離行(りぎょう)
  不要なものから離れる


この考え方、とってもシンプルですよね?!

 

インターネットからの情報もしかり、
人間関係、また食事も同じ!!


 

 

実際に、自分の考え方に落とし込んでいくと、

ホント~に楽になっていくんです♪

 

身軽でいることって、
とても楽ちんです。

体重だって、軽いほうが
動きやすいですしね♪


ココロも、カラダも
【断捨離】していきましょう!! 


ママとベビーのヨガ講師養成講座:2日目 in 神奈川県横浜市

 

養成講座:2日目の内容は…


 
昨日(4/14は、神奈川県横浜市綱島にて開催中の
「日本ママヨガ協会」
JYMA認定が 4日間・20時間 で習得できる
ママヨガ(親子ヨガ・産後ヨガ)指導者養成講座

2日目でした~

前回も雨でしたが、今回も雨 
しかし、昨日は暖かい雨で
「ああ、もう夏に向かっているのね!」と感じさせてくれました。

 
神奈川県横浜市泉区 
鶴貝恵子さん

茨城県つくば市学園
横山絢子さん

ピラティスインストラクター
JMYA認定インストラクター
佐野麻衣子さん
 
マタニティの絢子さんですが、
長年、ヨガでカラダを整えていたこともあり
体調不良など全くなく、
マタニティライフを満喫されています

 


2日目の内容は
AM
1日目「ほぐし」内容の復習
ベビーマッサージ・ベビーヨガ
セルフリンパマッサージ

PM
産後のカラダ
骨盤底筋と腹直筋
骨盤調整
クールダウン
ヨガ動きの再確認


■講座での様子■

2日目にもなると、すっかりリラックスモード。
お互いに打ち解けています。
実際は、こんな感じで講座が開催されています♪
(ウォーミングアップの復習風景)






初日に行った「ほぐし」動作のすべて確認をした後は、
「ベビーマッサージ・ベビーヨガ」を学びます。
今回は、ベビちゃんがいないので
マッサージをしての反応など実際の反応が確認できず
残念だったのですが
ぬいぐるみをつかって、しっかりと動きを学びました。

その後は、自分で自分を癒せる
「セルフリンパマッサージ」も学習。
鎖骨から腋下、耳、そして脚まわり。
普段、触れることが少ない耳まわり
気持ちよくほぐすことができます。


PM
「産後のカラダの変化」についての講義。
マタニティさんがいらっしゃるので、
「産後って、こんな状態になったりするんです!」
しっかりと学んでいただきました。

出産は人それぞれ経験が違い、
産後のカラダの状態もそれぞれ違う。
表面だけではわからない、カラダの内側の変化にも
しっかり意識を向けていきたいですね。
同じママでも、出産は毎回違ったりするものですしね。


「産後のカラダの変化」をしっかり学んだ後で
【どうして、産後はカラダを整える必要があるのか】
確認していきました。
ここ、とっても大切~
お互いにおなかをチェックして、
「腹直筋離解」している状態を確認。
このままにしておくと、このあとどうなるのか~!?
を想像してもらうと・・・
ぽっこりおなかや、頻尿などにつがってきちゃいますね!

「骨盤底筋」と「腹直筋」の鍛え方。
なぜ、この運動方法がいいのかということも理解できたと思います。
「骨盤調整」方法も学びました。
産後のおなか周りの変化も確認!

きちんとカラダを修正していかないといけない、ということが
改めて理解していただけたようです。


最後は「クールダウン」
心地よく、レッスンを終えるための方法を学びました。
ゆったりとした気分になれる
インストラクションの方法も
シェアし合えてよかったです♡
 

■講師より■
1週空いた2日目。
1.2日目は、覚えることが山盛り!!
インストラクションが自然にできるところまで
しっかり繰り返しの練習が大切になってきますね。

最後には、実際にヨガの動きの
インストラクションの練習もでき
新しい視点ができてきたと思います。

次回は3回目。
しっかり、繰り返しの練習で
「自分の産後ヨガレッスン」ができるよう
習得していきましょう!

ママヨガ協会の【夢ブック】が届きました!



【 夢ブック 】 が届いたよ~!


 
創立3周年を迎えた
『日本ママヨガ協会』
それを記念した、認定講師による
【夢ブック】を作成していただいたんです 

日本全国に散らばって活動している
認定講師のみなさんそれぞれの
目標や夢、
熱い想いが1冊の本になっているんです。


関東認定講師は、今年の1月末に集まって
お互いの夢をシェアしあいました。
語るだけではなく、
字に起こしてみると、また違ったように見えて…

 

 


恥ずかしいような気もするけれど、
言ってしまった方が、
言いきってしまった方が
現実に一歩近づける気がしてくるから不思議!


わたし自身は、こんなことを書きました。


  【なぜ、ママヨガなのか?】
子どもを育てるのは、ママがメインな今。
ママたちの愛が、これからの世の中を創造する
子どもたちを育んでいく。
これからの世の中をつくる子どもたちを育てる親に
「ヨガ思想」で自分らしく、楽しく、愛にあふれた
子育てをしてほしい!

  【2020年の夢】
●産後ヨガ指導回数を増やす!
●一生、自分のカラダで生きるためのヨガ指導
●ママヨガ指導者の育成
●カラダとココロをほぐす楽しさをもっと伝える!


去年の今ころの私は、
今の自分をまったく想像できていませんでした。
想像以上の自分に変わっているということ 

ということは、
2020年の夢や目標が見えてる今、
実際に4年立った時に見えている景色は
これ以上のものなのかもしれない…と思うと
ワクワクしちゃいますよね


まだお会いしたことのない認定講師のみなさんの
夢や目標を読ませていただいて、
「自分も、もっと大きくて
面白くて、わくわくするような
目標を持ってみよう!」

を改めて気づかされました。

こういう機会って、なかなかないですものね。

毎日の出来事の、少し視点を変えてみると。

 

『 嬉しかったことに、目を向ける 』

 

少し前から、我が家で採用していること。
夕飯時や、お布団に入ったときに
『今日の嬉しかったこと3つ』発表するというイベント(!?)

 

 

 

 

ヨガ子育て、ヨガ思想でも
『足りないもの探しをしない』
『いま、あるものに視点を向ける』

というものがあります。

嫌なことや気に入らないことばかりに目を向けると
一日、楽しい気分になれるはずもなく。

いつもと同じ毎日の中でも
『今日、楽しかったこと』
『今日、嬉しかったこと』
をシェアすることにしたんです。


わたしの3つは、いつも他愛のないもの。
・コーヒーが上手に入れられた
・みんなそろって夕飯が食べられた
・黄色いちょうちょを見た
・つくしんぼが出ていたよ
・今年、はじめてのありんこ発見

などなど。
大きなイベントなどなく
日々のちいさなこと。



始めたころは
『今日もなにもいいことなかった~』
といっていた兄弟も
朝、見送るときに
『今日のいいこと3つね!』
と言って送り出すと少しづつ変化が表れて。


ひとつ、ふたつと
言えるようになってきました!
昨日の晩のこと。
新小4年のお兄ちゃんは
『う~ん。今日はひとつだな。
サッカーでロングシュートが決まった』

と言っていました。


視点を変える意識ができると
毎日に変化が生まれます。
日々の小さなことが変わると
1か月が大きく変わり、
1年が大きく変わる。
人生自体に変化が生まれます。


楽しくない人生を送るのも
HARRYに包まれた人生を送るのも
視点ひとつで変わってくるもの。
どちらも、自分の選択で
決められるものですよね。


今日は、どんな良いことが聞けるのか楽しみです 


出来ているつもりが、出来ていなかった…

 

きちんと、やっていたはずなのに…


 
先日、レッスン開始直前に
いつもご参加頂いているお客様からこんなお言葉を。
「先週、久々にここに参加した私の友達が
先生から無視されて、先生に嫌われてるのかしら?
もう来たくないって言っていたわよ」


ええっ、無視!?
そんなことするはずない~!!



このレッスンは毎回、50人ほど参加されるものですが
本格的に動き始める前に、おひとりづつお顔をみて
ご挨拶しているのです。


ああ、でも、そうか…
わたしが挨拶しているつもりでいても
あちらがそう気づいていなければ…

結局、そのあとすぐにそのお客様とお話できて

レッスン前に解決できたのですが


わたしが、毎回きちんとできているつもりでいても
受け手が【できていない】と感じれば
【できていない】ことになる。



それって、仕事も、家事も、子育ても同じことですよね。


子どもの話をきちんと聞いているつもりでいても
子ども自身が【聞いてくれていない】と感じれば
【聞いていない】ことになる。


家族と向き合えているつもりでいても
家族が【向き合ってくれていない】と判断すれば
【向き合えていない】ことのなる。



気持ちや考えや、行動がしっかり伝えられていないと
伝わらないのだ、と
改めて気づかされました。


ちょっとショックな出来事でしたが
【いつも何気なくしていること】
どれだけ大切なのかを
改めて確認することができた
素晴らしい機会となりました。
感謝です


大人気フォトスタジオ【PRIME】さんとコラボレッスン in  八王子 2016年4月29・30日  写真プレゼント付き!!

 

『フォトスタジオPRIME]』さんとコラボ企画


 

 

 

八王子の大人気フォトスタジオ
【PRIME】さんとコラボすることになりました~ 

 なんとなんと、お写真のプレゼント付きなんです!!

※キャビネ1枚

 

 


フォトスタジオPRIME、といえば「スタジオカワムラ」
わたし自身、幼稚園に通っている頃から
写真といえばスタジオカワムラでした。
遠足の集合写真、学校の入学・卒業の団体写真、
就学旅行の写真だって全部そう。

しかも、自分の子どもたちが産まれてからの
記念写真もすべてココでお世話になってるのです 

 
 
{11F6883C-9A1F-48FF-90E6-4E48436CF311}

{CF6FD307-2E70-4A75-A565-C2CAEFD517A9}


実は、こちらのスタジオのカメラマン優子さんは
小・中学校の同級生 
こんな風に、一緒にお仕事させていただる日がくるなんて
夢にも思ってなかった~!!
人生、分からないものですね。



その【フォトスタジオPRIME】さんにて
産後ママとベビーちゃんが一緒に参加できる
ヨガレッスンを開催することが決定しました
人数に限りがありますので
お申込みはお早めに~ 

●2016年4月29日(金)・30日(土)
 1回目10:00~11:00
 2回目13:00~14:00
 各5組

●お申込み先
 【フォトスタジオPRIME】
 0120-21-8550

●お問い合わせリンク

●地図
東京都八王子市中野上町2-29-7


続きを読む

辛い子育て時期を経て、母が学んだこと…

カラダとココロ、わたしのすべて

続きを読む

親子ヨガ(産後ヨガ)無料体験レッスンを開催いたします!  2016年4月28日(木)神奈川県横浜市港北区綱島

こちらが今回、無料体験レッスンを行う

【一軒家スペース】です。

有名建築家さんのデザインのお宅で

ゆったりヨガを楽しみませんか!?

産後ママ必見! 【 無料体験レッスン】


 
2016年4月28日(木)
神奈川県横浜市港北区綱島にて
【 親子ヨガ 無料体験会を開催いたします 】
ママのみのご参加もOKです☆

ママとベビーのヨガ 無料体験会のおしらせ

   産後ヨガ・子連れヨガ・親子ヨガに興味のある方
   お気軽にご参加ください♪

    ⇒お問い合わせはこちらから
    お申込みは先着3組様
     


 4月28日(木) 10:10~11:10 
 産後ヨガレッスンを無料で開催いたします!

 

 

現在、神奈川県横浜市にて開催しております
(社)日本ママヨガ協会認定資格が取得できる
「ママヨガ(親子ヨガ・産後ヨガ)インストラクター養成講座」
卒業テストとして、デモレッスンを開催いたします。
そのデモレッスンに無料でご参加いただけます 


  
ベビーちゃんがいなくてもOK

ママヨガに興味がある方のご参加もOK

カラダがかたい方もOK

養成講座に興味がある・・・という方もOK

まずはこちらからお問い合わせくださいね。


●日時 2016年4月28日(木)
●時間 10:10~11:10
●住所 神奈川県横浜市港北区綱島東3-9-21
●会場 一軒家スペース
●地図 こちら
※レッスン後にアンケートにご協力をお願いしています

 

 

 
くわしい道のりはお問い合わせいただきました後に
ご連絡いたします。

 


日頃、運動不足を感じているママさんも
一緒に気持ちよくカラダを動かしてみませんか? 

初日スタート!ママヨガインストラクター養成講座 in 横浜

 

スタートしました!ママヨガ講師養成講座


 4/7(木) 神奈川県横浜市にて
【ママとベビーのヨガ講師養成講座】4日間がスタートしました 

今回、ご参加いただきましたのは
神奈川県横浜市泉区
鶴貝恵子さん
・独日翻訳者
・介護予防運動指導員

茨城県つくば市
横山綾子さん
・マタニティさん

ママヨガ協会認定インストラクター
佐野麻衣子さん
・ピラティスインストラクター

 
 
絢子さんは、この3月末に退職されたばかりで
すぐに講座にご参加いただきました。
マタニティさんで、しかも
茨城県からのご参加です~
 
すごい!
行動力に頭がさがります 
7.8年のヨガキャリアがある絢子さんですが
つわりや体調不良が一切ないのだそう。
やはり、カラダを整えておくことが大事なんだ!と
改めて確認ができました。

そして、同期で学んだ麻衣子さんと
2年ぶりの再会~ 
再度、受講し直して今後の展開に持ち込むのだそう。
みんな 
 ですね~!

【 初日の開催内容 】
AM
自己紹介
デモクラス体験
ママとベビーのヨガ概要
バーストラウマについて
ヨガ子育てについて
PM
呼吸法・ほぐし
ママのためのアーサナ

■講座での様子■
久々の寒い雨の1日。
みなさん、スマートフォンをお持ちなので
地図アプリを使っていらしていただきました。
道に迷うことなく… ありがたい機能ですね!

ベビーマッサージで使用する人形が必要なのですが
今回は「カエルのピクルス」が2匹。
かわいい~ とすぐに場が和みました。

 
午前中は「デモレッスン」ママヨガ概要」「バーストラウマ」などについて。
デモレッスンでは、実際のクラスの短縮バージョンを
体験していただきました。
今回は、残念ながらベビーちゃんの参加がなく
親子のふれあいやベビーマッサージでの反応が
見ることができませんでしたが、
次回は、実際の様子を動画で見て頂きたいと
思います。
骨盤低筋エクササイズでは、子どもと一緒にできる動きを入れ
ママのカラダをしっかり動かすことも
体験していただきました。
子育てには、こんな時間も大切、ですね!

そしてランチタイム!
貴重な情報交換の時間ですね~ 

   

午後は「ママのためのアーサナ」
たくさんの動きを確認します。
みなさん、ヨガ歴が長い方ばかりでしたので
すんなりと進んでいきました。
「よくあるミスアライメント」を確認し、
動かしずらい箇所はどう修正するべきか
シェアし合いました。
「誰とも比べない、競わない」
をベースに学び続けていただきたいと思います。
「ヨガにはケガはない」
自分のカラダの声を聞くことができれば
ムリをする、ケガをする、はあり得ないこと。
カラダとココロの声にしっかり耳を傾けながら
練習を重ねていきましょう!


■講師より■
今回は、みなさんヨガ歴が長く
スキルアップを目指す意識が高い期となりました!
カラダを動かすことに慣れているので
「うまく動かせない」方たちへの指導がポイントになります。

できる人は、できない人の気持ちが分かりづらいし、
できない人は、できる人の気持ちが理解しづらい。
その方の気持ちに寄り添って
しっかりとした指導ができるように…。

2日目は、来週になります。
最終日にはデモレッスンを指導していただきます。
1日目の内容をしっかりと把握していただいて
最終日に挑んで頂きたいと思います。
張り切っていきましょう~

ステキなご縁をいただけて、本当に感謝しています!

新NHKドラマ「とと姉ちゃん」に学ぶ家族のあり方

 

新NHKドラマ、ご覧になりました!?


 
はじまりましたね~ 
NHK 朝の連続テレビドラマ
【とと姉ちゃん】 ご覧になりましたか!?

昭和初期の、とても凛とした雰囲気が伝わってきて、
朝から背筋がシャン!と伸びる日が続いています。

なんといっても、
主人公一家のやり取りが
とても新鮮ですがすがしいんです 

お父さん(トト・西島秀俊さん)が
家族全員に対して、ゆっくりな丁寧語を使っている。
子どもたちも同じ。

子どもたちが悪いことをしても
頭ごなしに叱りつけたりせず、
「なぜ、こうなったのか」
「どうして、その行動をとったのか」
をきちんと聞いていました。

(私自身、猛反省~


そんな接し方を『ああ、いいな!』 と思っていたら
今日(4/6)放送分で
なぜそういった子育てをしているのか?
ということが話されました。

 

トトのご両親は、小さいころ亡くなってしまい
兄弟で親類をたらい回しにされていたそう。
どの家庭でも、父親が威張り散らして
家族を従わせていた。
トトにはそれが幸せそうに見えなかった。
「従わせていた父親」も
「従っていた家族」も。


だから、トトは
相手が自分の子どもたちでも
一人の人間として対等に接していきたい。

と考えているそう。

あ~・・・
まさに。
【人の上に人をつくらず】ですね。
親子関係は、気づかぬうちに
上下を築いてしまいがちですもんね。

わたしも、きちんと子どもたちの声を
聞く耳を持たなくては~ 
と、改めて学ばせていただきました。

(でも、トトは結核を患ってしまうそう


0 コメント

ママが良くなれば、子どもが良くなる



ママが変われば、子どもが変わる


 
ヨガ子育て。
ヨガ的思考を取り入れて、子育てを
『自分らしく』
『人と比べず』
『もっと楽しく』

いられるようにお伝えしています。

わたしは幼いころ、
「デキる姉」ず~っと比べられながら
育ってきました。
(この年齢になっても変わらないかも)

「親に認めてもらえない」
悲しくて、苦しい気持ちを
長年、抱えたまま成長してきた
感じがしています。

もし、子ども時代に
『ほかの子どもと比べずに
わたし自身を認めてくれている』

を実感していたら
苦しい時代を過ごさずに
もっとのびのび成長できたのかもしれません。

「イクメン」なんて言葉が流行っていますが
日本の子育ては、まだまだママがメイン。
育児が5-5になる時代は
もうちょっと先のように思えます。

いま、子育て真っ最中のママ。
ぜひ
『人と比べない、子育て』
してほしい!と思います。

人と比べない、のは
ママ同士、でもあるし
子ども同士、でもある。


ママが良くなると、子どもが良くなる。
子ともが良くなると、未来が良くなる。


ママが良くなると、未来が良くなる。


そう、将来を良くしていくには
まずはママからなんです!

世界平和は
ママたちから作り上げていけるんです 

未来は明るいですねっ


0 コメント

カラダって、1日にリズムがあるんです!

 

カラダには、1日のリズムがある!


 
昨日の、『 春には骨盤が開いてくる 』
という話につながってきますが、
カラダの内側は、
1日の間、知らないうちに
締まったり~
ゆるんだり~
開いたり~
閉じたり~

しています。

※カラダのリズムは
 1日・1か月・1年 …とあります。


今回は(骨盤の)1日のリズムについてお伝えしていきますね!

朝 ・・・ 一番、締まっている
交感神経が優位になり、
気分が上がってくる時間帯


午後 ・・・ 昼から夕方にかけて
       少しづつ開いていく

夜 ・・・ 最も開いている
副交感神経が優位になり、
リラックス&休息の時間帯



骨盤と、自律神経の関係も面白いところですよね!

骨盤まわりが乱れてくると
自律神経も乱れてくる…

逆にいうと、
骨盤まわりが整うと、
自律神経が整う、ということ!


よく眠れない、とかイライラが止まらない
無性に食欲が止まらない
という方。
カラダから整えてみる、というのも
一つの手ですよ  


カラダって奥深い~  

だから、健康に毎日を過ごすためにも
自分のカラダとしっかり向き合って
いくことが大切 


0 コメント

春です!骨盤まわりに変化が起きてくる季節です!

 

骨盤が開いてくる、春…


 
寒い冬が終わって、暖かい春がやってくる・・・
かた~く閉じていたつぼみが
ふんわり花開いてくる季節。

カラダも植物と同じように
締まっていたものが
開いてくるものなのです。

そう!
寒い冬に閉じていた骨盤も
春から夏に向かって開いてくるんです 
 

それと同じように、
秋から冬に向かって
骨盤は閉じるようになってきます。

植物と動物って
基本は同じなんですね 
 

ということで、
カラダを引き締めたい方
ダイエットをお考えの方

『 いつ始めるの? 』
『 今でしょ!! 』


骨盤まわりを調整したり
引き締めていくのに
ちょうどいいのは
今の時期!!

春は、なにかと新しいことに
チャレンジしたくなってくる季節。
ヨガなんてどうでしょう!?

カラダを伸ばすだけでも
ダイエット効果があるって
ご存知でしたか~??


そんなわけで、
今月のヨガレッスンのフォーカスは
『骨盤調整でカラダを整える!』

でございます。
いつでも、レッスンで
お待ちしておりますね~   


0 コメント

目標設定、見直しのとき!?新年度スタート!

うかうかしていたら、もう今日は4/1です~ 
今年も、●/●●●● が
終わってしまいました…
時計で言ったら3時は過ぎたってこと 


…新年に掲げた目標は、
計画通りに進んでいますか??

偉そうに言っているわたし自身は
まあまあ、いい感じに進んでいるかな?と
思っています。
いや、思い通りの面も、うまくいかない面も
そりゃありますよ
トータルで見た感じで
【うまくいってる!】と思えれば良し、
ということです。


3か月もたてば、新年に掲げた目標すら
忘れてしまっても当然かもしれませんね。

でもでも、やっぱり
1年を充実させて過ごしたいのなら
どこを見て毎日を過ごすのか
は本当に重要~

※なにを目標にするのか、ということ。


昨日も、子どもの短期体操教室に行ってきました。
昨日のブログにも書きましたが、
カラダを上手に扱うには
【視線をどこに定めるのか】
本当に重要なんですね。
視線がフラフラ~っと漂っていると
カラダも一緒にフラフラしてしまうんです。


 
きちんとした方向へ視点を合わせないと
カラダをうまく扱えないのです!

ココロもそれと同じ~ 


自分の方向性をしっかりと定めて
きちんと意識をしていないと
ふらふら~っとしたままで
今年も終わってしまいます!!


せっかくの新年度、
区切りがいい時なので
改めて、確認し直すには
絶好のチャンス~

自分のココロと
きちんと向き合ってみませんか!?


1 コメント

美しくいるのに、ジャマするものは…

 

女性だったら「キレイでいたい」と

 

思い続けて年齢を重ねていきますよね。

 

先日も、以前とまったく変わらずに

 

美しく年齢を重ねている友人に会って

 

改めて「キレイっていいな!」と思いました。

 

 

 

【美しくいること】がなぜいいのか?

 

と考えたのですが。

 

・周りの人を心地よくさせてくれるから

 

・希望をもたせてくれるから

 

・明るく照らしてくれるから

 

と理由があるな~と思っています。

 

マナー… って感じもしますよね。

 

 

 

 

 

【美しくいること】に

 

邪魔な思考がひとつ。

 

それは

 

劣等感 』『 マイナス思考

 

 

 

どうせわたしなんて…

 

今さら…

 

誰にも見てもらえないし…

 

という気持ち。

 

 

 

いや、【美しくいること】って

 

誰かのためにすることでなく

 

自分のためにすることなんです!!

 

 

 

 

 

自分が自分のことを好きでいるために。

 

自分が自分を認めてあげられるために。

 

 

 

自分が輝き始めると

 

周りが輝き始めるものです。

 

 

 

ママが笑顔をまとい始めると

 

家族の笑顔が増えていきます。

 

 

 

第一、『 劣等感 』なんて

 

誰と比べてるのでしょう?

 

自分以外の誰と比べて

 

優劣をつけているのか…?

 

 

 

ヨガ思想では

 

「競わない・比べない」があります。

 

 

 

「私が輝くための美しさ」を

 

手にいれていけば いいんですから

 

劣等感なんて抱く必要は

 

まったくありません!!!

 

 

 

 

 

わたしは

 

これが好きで

 

これがあると幸せで

 

これに囲まれているとほっとする。

 

ここにいることが嬉しい!

 

 

 

そうした毎日が

 

【美しくいること】に

 

つながってきますよね。

 


0 コメント

ココロのクセ・カラダのクセ

 

自分の

 

「ココロのクセ」

 

「カラダのクセ」

 

って気にかけたことありますか??

 

 

 

他人のクセは目につくものですが(なんでだろ)

 

自分のクセには無頓着なもの…

 

自分自身をよく知るためにも

 

ここは抑えておきたいポイント!!

 

 

 

「ココロのクセ」とは

 

考え方や、気持ちの持ち方のこと。

 

マイナス思考が多かったり、

 

人の悪いところばっかり見てしまうとか

 

よくない言葉ばっかり使ってしまうとか。

 

これって、性格ではなくて

 

ただの習慣・クセなんです。

 

直そうと思えば直せるもの。

 

いくらでも修正できるんです。

 

 

 

でも、そういうクセを持っていることを

 

自分で気づけないといけませよね。

 

 

 

 

 

「カラダのクセ」とは

 

カラダの使い方、動かし方。

 

体温だったり、呼吸だったり、

 

血圧、脈拍、口に入れるもの

 

カラダから出てくるもの…

 

これも全部、カラダの習慣。

 

 

 

これだってクセに気づけば

 

修正できるもの。

 

生活習慣病なんて

 

カラダのクセから引き起こるもの。

 

だったらクセを直せば

 

病気だって改善するでしょう。

 

 

 

そういうクセを持っていることを

 

自分で気づけるように

 

俯瞰で自分を見れるクセ

 

つけていきたいですよね。

 


0 コメント

子育てと人生を、ラクにするヒント

 

人生をラクにしていく秘訣はいくつかありますが

 

わたし自身が実践してみて

 

突然、ラクになりはじめたのは…

 

 

 

ヨガ思想の

 

【比べない】

 

というもの。

 

 

 

初めての子育てだったら

 

きっと経験があるとおもう。

 

「このくらいの月齢なら

 

これができて当然」という目と意識。

 

 

 

「うちの子は遅いのかな…?」

 

「うちの子は大丈夫…?」

 

「ほかのうちの子と違う…?」

 

 

 

初めてではなくてもこんなふう。

 

「お兄ちゃんはできたのに!」

 

「お姉ちゃんを見習って!」

 

「ほかのみんなはできるのに!」

 

 

 

といった具合。

 

 

 

大人になったらなったで

 

「なんで私は…」

 

「みんなと違う…」

 

 

 

 

 

比べ始めたら、悩みなんて尽きませんよね。

 

だって、

 

元々、違うものを比べたって

 

同じなはずはないんですもの。

 

同じ動物だったとしても

 

フレンチブルドックとチワワを

 

比べているようなもの?

 

パンだって

 

クロワッサンとバターロールを

 

比べている感じ?

 

 

 

そりゃ、

 

「ほかの人と比べることに

 

意味はない」

 

ですよね。

 

 

 

元々、無意味なこと。

 

比べるって。

 

だって、違う人であり

 

違う人格であり

 

違う思考をしているんですから。

 

 

 

ほかの人を参考にすることは

 

いいこともたくさんありますが

 

だからといって

 

「違う」ことに

 

落ち込んだり、悩んだり

 

悔しがったり、恨んだり

 

する必要はないってこと。

 

 

 

 

 

「みんな、それぞれ違う」

 

考え方も、物事の受け止め方も、

 

趣味も思考も、嗜好も。

 

これがわかってくると

 

『自分以外の人』を尊重でき、

 

『みんなと違う自分』を好きになれる

 

子育てだって、人生だって

 

ラクになってくるし

 

ひいては世界平和にだって

 

続いていく気がしませんか??

 


0 コメント

食事で、イライラを手放す方法とは!?

 

毎日の食事の献立を考えるのも

かなり大変なことではないですか?

 

わたし自身は、料理は得意ではなく

どちらかというと 

できれば避けたい日々のこと。 

(毎日3食白米とカツオ節だけでいい…いった具合)

 

 

自分ひとりなら質素な食事でもいいですが 

家族がいると、なかなかそんな訳にもいかず。

 

そんな日々、口に入れる食べ物。

毎日の食事が、イライラを引き起こしている 

原因になっているかもしれない 

ってご存知でしたか??

  

食べ物には 

カラダを「温めるもの・冷えるもの」

カラダを「締めるもの・緩めるもの」

そのほかには 

「整えるもの・乱すもの」 

があります。

  

「整えるもの」は 

生きているもの。上記のものをバランスよく 

とっていると、カラダは整ってきます。

 

逆に 

「乱すもの」は 

生きていないもの。

  

…生きていないもの?? 

 

それは、 

「科学的なもの」「つくられたもの」

 

イライラや情緒不安定を引き起こすのは 

まさにこの「科学的につくられたもの」

 

  

以前はわたし自身も 

即席めん も普通に食べていました。 

いまも、たま~に無性に食べたくなることがあり 

手にとってしまうことが。 

でも、それからすぐに非常に体調が悪くなるんです。 

内臓がムカムカして、気分が悪くなり 

頭がぼ~っとしてくる感じ。

 

これ、科学的なものから少し離れたから 

感じることができるようになったもの。 

ぴったり寄り添った距離からなら 

確実に理解できなかったことです。 

 

精神とカラダにダイレクトに影響がでてしまう 

「科学的につくられた食べ物」 

絶対に悪!! とは言いません。

 

やはり、これも 

【理解したうえで、上手に付き合う】 

ことが大切になってきますよね。

 


0 コメント

怒りで、頭に血がのぼってきたら…

 

イライラしたり、怒ったり 

家族に当たり散らしたり

怒鳴ったり…

 

  

そのあとで 

『ああ、またやってしまった…』 

なんて反省したりしていませんか? 

わたしは毎日、その繰り返しでした。

 

なんでこんなに頭に血がのぼるのかって 

不思議でたまりませんでした。

 

 

怒鳴って怒って、イライラして 

そのあと反省して落ち込んで… 

これって、すご~く疲れること。

 

なんで疲れるかっていうと、 

気持ちの上下する幅が 

とっても大きいから。

 

 感情の起伏が大きければ大きいほど 

ココロは疲れます。

 

気持ちをコントロールをするのが必要な理由は

「ココロを健全にしてラクに生きるための方法」だからなんです。

 

たとえば、山登り。

毎日、富士山を上り下りするのと、

近所の丘を上り下りするの。

どちらが疲れるか…  一目瞭然ですよね。

 

  

イラっときたり、怒ったり。 

「頭に血がのぼる」というのは 

『気がうえに上がる』ということ。

 

  

落ち着いたり、リラックスした状態のときは 

『気はおへそあたりに下がっている』

 

 

 怒ってるときに「頭にきた!!!」って

 よく言いますが気が、頭まで上がってきた、ということですよね。

 

 

 だからイライラしたり、怒ったり、怒鳴りそうになったら 

「今の気が、どこらへんにあるのか」 

に気づくだけで す~っと、気が落ち着いてきます。

 

 あら不思議! 

気づくだけで、ココロが安定し始めます。

  

この効果は絶大。間違いなし。

 

気が狂ったと思っていた私だって 

ココロの安定を手に入れることができたんですから。

 

 

 


0 コメント

その寝方、カラダからのサインかも!?

 わたしが1日のうちで一番好きな瞬間は 

【ぬくぬくのお布団に入るとき!】 

「うわあ~! しあわせ~!!」 

と言いながらお布団に滑り込みます 

 

ここでいつも気がつくのですが、 

「今日はうつぶせ寝だな」 

「上向きだと、落ち着かない」 

「横向きがラク~」 

などなど、 

その日によって、【心地いい寝方が違う】

ということ。

 

いつもの寝方って、決まっていますか? 

わたしは今朝は、上向きで(あおむけ)寝ていました。 

ここのところ、ずっとうつぶせだったので 

とても気持ちがよかったです! 

 

「なんで久々にあおむけで寝てたんだろ?」と 

考えてみたら昨日の晩は、しっかり胸を広げてから 

お布団に入ったのでした。

 

そんなカンタンなこと、すっかり忘れてた!! 

 

 

カラダは、痛いところ、不調がある箇所があると 

無意識に「かばいたい」と感じて 

痛くないようにして休むようになります。 

 

たとえば、うちのだんなさまは 

小学1年生からずっと(約30年)硬式野球をしていますが

右投げ、右打ちのため 

右肩を下にした横向きで 

長年、寝ていたそうです。 

(今は、その寝方からは解放されています) 

 

食べ過ぎで、胃に大きな負担がかかった場合は 

胃を広げるため、両腕を上げて寝たり 

胃をかばうため、うつ伏せで寝たり。 

 

胸が縮んでいる場合は、うつ伏せ寝になります。

 

 

カラダって、面白いですね! 

無意識にカラダをかばってくれてるなんて 

自分のことが愛おしく感じてしまいます。 

 

ちなみにあお向け寝が気持ちよかったのは 

胸が広がって、大きな呼吸をしながら 

寝れること。 

心地よい空気をカラダにたっぷり入れながら

寝れること。 

心地よくカラダを広げながら

 寝れること… 

 

当たり前のことですが 

ここのところ、それができていなかったので 

今朝は頭がスッキリとして目が覚めました! 

 

寝方からカラダを観察する、というのも

おススメですよ~

 


0 コメント

私のイライラ、毎日暴走中!?

毎日のイライラが止まらない!
朝から晩まで、怒ってばかり…
そんな経験をするママも少なくないのでは・・・?

「なんでいつもわたしだけむかっ
「どうしてこんなに毎日、イライラしてるの?!」
などなど。。。

男性より女性の方が、
ヒステリックになりやすい(怒りやすい)とは
よく言いますが
それって・・・
ホルモンのせいだって、
ご存知でしたか?!


女性は排卵などあり、
ホルモンバランスが崩れがち。
しかも、一か月の間に
ゆらゆらと変化し続けるのです。

カラダの中に変化が起こると、
イライラがはじまるんです~


「カラダの中の変化」
排卵前・排卵後・妊娠・出産など・・・
日々、ホルモンに翻弄されるわたしたち。

毎日のイライラは、
ホルモンバランスのせいに
しちゃったらいいんじゃない~

少し、気分が落ち着きますよね。

思春期の子たちの
「理由のないイライラ」も 
ここから起因しています。
(ホルモンバランスが変化し始める時期)

だから、イライラしはじめたら、
『ああ、わたしのカラダの中が、変わり始めてるのね』
と気づいてみて。

「気づく」だけで大いにリラックス状態に
戻すことがでできるようになります。


ただ、食事からもイライラする原因が
あったりするので要注意!

そのお話はまた今度。



0 コメント

コーヒー好き、必見!なぜコーヒーはカラダを冷やすのか?

 

コーヒーは、お好きですか?

わたし、大大大好きです~

 

 

実は、ヨガを始めるまで

『コーヒーは、カラダを冷やす』

ということを知りませんでした。

もちろん、ホットコーヒーだってカラダを冷やします!

 

 冬になると「足が冷えるな~」と感じることはありましたが

夏にも冷えてるなんて思いもよらず。

しかも、腰からおしりにかけては1年中、冷え冷えに冷えていました。

 

腰が冷える?

いや、冷えているのは内側

【腎臓】だったんですね。

 

昨日もお話しましたが

『豆類はカラダを冷やすもの』

コーヒーも豆からできています。

しかも、南国で採れるもの、ですね!

基本的に南国で採れる食材はカラダを冷やすものです。

 

いまでは、これを踏まえ

うまくコーヒーと付き合うことにしています。

 

自分のカラダに手をあてて

「あたたかくなっているところ」「冷えてるところ」

を確認することを習慣にしたいですね!

だって、これも大切な体調管理のひとつですから。

 

※調子が悪い箇所は   冷えていますよ~!!

  (血液循環が悪い証拠です)

 

 


0 コメント

卒業おめでとう!ママとベビーのヨガ講師養成講座

 

 

2016年3月10日に
無事、JMYA日本ママヨガ協会認定講師養成講座

(埼玉県所沢市)
最終日を迎えることができました 

≪ ママヨガ(産後ヨガ)インストラクター
   養成講座 : 最終日 ≫


とうとう4日目!

この2週間での開催でしたが
あっ びっくり  ・・・という間の4日間でした。
最終日の内容はこのような流れで開催されました。

 

AM
・実技テスト
・筆記テスト
・アンケート記入
・実技、筆記テストフィードバック
 
PM
・クラス開催方法
・集客方法
・修了式
 
いよいよ最終日を迎えた香織さん!
初めてのヨガレッスン指導で緊張しましたよね。
卒業テストのデモレッスンには、
3組のママ&ベビーちゃんたちにご参加いただきました!
 
埼玉県所所市 K.Mさん
埼玉県所沢市 S.Mさん
埼玉県所沢市 O.Yさん
 
ベビーちゃんが一緒に参加してくれましたが、
マイペースにその場を楽しむ子、
初めての場所に戸惑い泣き出す子、
いろんなお子さんたちがいました。
改めて、「本当のレッスンはこんな感じ」を体験していただくことで
指導者の目の配り方、お声掛けのタイミング・内容など
「参加者を置いてけぼりにしない」という
細かい点まで確認しておかなければいけない

ということも改めて気づけました。
抱っこしているママににも
「置いてけぼりにしない」
「別の動きを提案しよう」ということも
再度、確認ができました。
 
 
筆記のテストは、改めて確認すべき個所が
明確になりました。
このテストを終えた後に改めて読むテキストは
違った気づきを与えてくれるでしょう
午後からは
「集客の方法」をメインに
「クラス開催時の注意点」
をお話ししました。
まずは、レッスン開催に向けて動きだすこと!
開催日程をまず決めて、お声がけを開始しましょう。


≪講師より≫
いよいよ最終日。
実技テストの際は、ベビーちゃんが3人も参加してくれました。
場所や雰囲気に慣れてきた頃にレッスンが終わっちゃって
ちょっと残念でした~ ウインク
 
実際のママヨガレッスンでは、
ベビーちゃんが泣きだす場面も多々あります。
また、授乳がはじまることも。。。
そんな時は迷わず、レッスン展開を変えていきましょう。
≪臨機応変≫とはまさにこのこと。
同じ動きができなくなったママを一人にしない!
そんな時、どんな展開ができるのか?、を
お伝えすることができました。
卒業前に、改めて確認ができて本当に良かったと思います。
 
あっという間の4日間でした。

ヨガ指導がはじめての香織さんは、
山形県酒田市から、車で6時間半
びっくり

しかもベビーちゃんを連れての参加でした。
はじめてずくしで、本当に大変だったと思いますが、

香織さんのパワーと、子育て経験を強みにして
自信をもって「ママとベビーのヨガ」クラスを

展開していただきたいと思います。

 

山形県酒田市の産後ママさんたち、集まれ~ビックリマーク

 

 

 

 

 

 


0 コメント

36.2℃以下の方、必見!食事で低体温を改善するには…

 

 

この数日、「低体温改善」についてのお話をしていました。

 

平熱が36.2以下の方はカラダが冷えていますよと。

 

 

 

改善方法としては

 

カラダを外側から温める

 

カラダを内側から温める

 

 

 

ということなんですが…

 

「内側から温める」に大切なことは

 

食事がとっても重要なポイント!

 

カラダを温める食事、なんて

 

考えながら口に入れていますか…?

 

 

 

栄養のバランス!! ということは昔から

 

言われていることですが

 

栄養だけでなく、「温冷」にも

 

気をつけて行きたいところですよね

 

 

 

食べ物の「温冷」の区別は

 

意外とシンプルなことなので

 

あっさり覚えられますよ

 

 

 

カラダが温まる食べ物

 

(陽性のたべもの)

 

・土の中で育ったもの

 

   (ゴボウ・レンコンじねんじょ など)

 

・ゆっくり育つもの

 

・寒冷地域で育ったもの

 

・肉・魚・乳製品(動物性のもの)

 

 

 

カラダが冷える食べ物

 

(陰性のたべもの)

 

・土の上で育つもの

 

(トマトきゅうりたけのこもやし など)

 

・成長が早いもの

 

・温暖な地域で育ったもの

 

・水分の多いもの(くだもの等)

 

 

 

 

 

また、豆類はカラダを冷やします。

 

「健康のために牛乳ではなく

 

豆乳を飲んでいます!」

 

という方、多いですよね。

 

お豆腐もカラダを冷やします。

 

(だから夏に冷奴をいただくのです)

 

体温が低いのに、豆乳を飲み続けるなら

 

ほかの食事内容にも気をつけたいところです。

 

 

 

体温が低い方は

 

「食事の好みが冷えるものが多い」

 

ということもあります。

 

栄養バランスだけでなく

 

ぜひ、【温冷バランス】

 

整えていきたいですね!

 

 

 

0 コメント

ママヨガインストラクター養成講座:3日目 in 埼玉県所沢市

ベビーちゃんとのふれあいタイムも

大切にしているんですよ♡

ママの笑顔も、ふれあいもうれしいね!

 

 

 

 

ママヨガ講師養成講座:3日目!



昨日(3/9)は、埼玉県所沢市にて開催中の
「日本ママヨガ協会」
JYMA認定が 4日間・20時間 で習得できる
ママヨガ(親子ヨガ・産後ヨガ)指導者養成講座

3日目でした~


なんと、受講者の美穂さん(東京都・調布市)
お子さんがお熱のため受講断念~
改めて振替受講をしていただくことに。
この時期は、自分の体調だけでなく
お子さんの体調管理も大事ですね(とっても難しいこと!)。

香織さん&太陽くんは
今回も山形県酒田市からご参加いただきました

太陽くんは今週も、終始ゴキゲンで
すごしていましたよ! 癒される~
一週間の間に、またずっしりした感じが・・
ベビーの1週間て、本当にすごい!


今回 (3日目) の開催内容は・・・
AM
・デモレッスン
・アーサナ、ベビーマッサージの復習
・分からない箇所の確認
PM
・クラスのイメージング
・クラスの組み立て方、運営方法
・インストラクターの心得
・卒業テスト内容確認
・アーサナ・ベビーマッサージの練習
・疑問、質問など確認

 
1.2日目でしっかり学んだ
「ママのためのヨガの動き」
「ベビーマッサージ・ベビーヨガの動き」
テキストを改めて読み返し、
動きの細かい指導の仕方、ポジションの取り方など
改めて確認しました。

苦手意識のある「ヨガの動き」も
改めて確認することができたようです。

ベビーマッサージはお得意なので
得意分野の力を伸ばしていくのもOK
一か所、自信がついてくると
ほかの部分も伸びてきますからね   

 

 

また、午後の講義 「クラスのイメージング」 では
くつろいた状態で、自分の意識にフォーカス。
『これから、どんな自分になっていきたいのか』
決意表明をしていただきました!


明日は、最終日のテスト(デモレッスン&筆記)!!
実際に卒業テストレッスンにご参加いただけるお客様もいらっしゃいます。
始めてのレッスン指導ですが、
緊張する気持ちもまとめて、楽しんでレッスンができますように。
インストラクションの練習をくり返していきましょう!


◆講師より◆
3日目となりました。
1.2日目で学んだ動きやレッスンの流れが
すべて頭に入った状態でのデモレッスン。
今まで気づかなかったポイントなど
改めて確認ができました。
「得意なもの」「苦手なもの」が
再確認できましたね!

香織さんにとっては初めての
ヨガの動きのインストラクションは
とにかく回数を重ねて練習あるのみ!
自然と言葉が口から出てくるようになるまで、
繰り返しを続けていきましょうね。

自分のカラダも、繰り返し続けていくことで
変化を感じることができるようになります

デモレッスンにご参加いただける皆さま、
ありがとうございます!
お会いできるのを楽しみにしています~
今日もステキな1日を 

 


0 コメント

低体温を改善して、免疫力をUPさせる!

 

昨日に引き続き、体温のお話です。

 

 

体温、測ってみました??

 

 

 

【平熱】とは、36.5~37.1ほどが

 

理想的と言われています。

 

36.2以下、【低体温なんですね。

 

意外!低体温て、もっと低いのかと思っていませんでした?

 

(しかも、体温低いほうが美人な印象、ありません?

 

…わたしだけか?)

 

 

 

低体温で何がいけないか? というと

 

やはり、感染症になりやすい・病気になりやすい。

 

女性なら不妊にだってなってしまいます。

 

ガン細胞だって、カラダの冷えた部分になるんですから

 

やっぱりカラダは温めておくべきですよね。

 

冷えていて、いいことなんかひとつもない!

 

 

 

ということで、

 

どうすれば体温を上げることができるのか…?

 

 

 

方法としては、

 

『内側から温める』

 

『外側から温める』

 

の2つがあります。

 

簡単なことです!

 

いま、【低体温】であるなら

 

【低体温】になる生活をしているということ。

 

生活習慣病と同じですが、

 

『カラダをあたためる生活をする』ことが

 

なにより大切ですよね。

 

 

 

『内側から温める』なら

 

カラダが温まる食事をとる。

 

筋肉をつける。

 

運動をする!

 

 

 

『外側から温める』なら

 

腹巻をする、靴下を履く、瓦(温湿布)を巻く

 

筋肉をつける。

 

運動をする!!

 

 

 

体重計と同じように

 

体温を毎日、チェックすることも

 

習慣にしていきたいものですね。

 

 

 


0 コメント

あなたの【平熱】大丈夫? 免疫力UPのヒミツ…

 

以前も「体温を上げると免疫力がUPするというお話をしましたが、

今なお、感染者続出のインフルエンザや花粉症など

できるだけお世話にはなりたくないものですよね。

 

免疫力をUPさせると

感染症にかかりずらくなるだけではなく

回復力も上がり、毎日をスッキリ・元気に

過ごすことができるようになります~

体温が0.1度上がると

免疫力は30%UPするんです

 

ところで、【平熱】がどのくらか把握していますか??

 

 体温計なんぞ、高熱が出た時や

体調が悪い時にしか測らないよ!なんて声も聞こえてきそうですが、

【平熱】がわかっていないと「元気な時」と「体調が悪い時」を

比べようがありませんよね。

 

 

日本人の【平熱】は、年々下がってきているそうです。

食事の内容、運動量の現象など理由はいろいろですが、

今は 36.2が平均的な体温なんだそう。

 

?普通…? と思われました!?

 

いや、本来は(動物としてのヒトであれば)

36.8くらいあっていいんです!

その差、0.6!!

 

結構な開きがありますよね。

だから平熱が37.0であってもOK.

小さいお子さんなら、これくらいありますよね。

 

大人になると、だんだん体温が低くなるってことです。

毎日の生活習慣て、こんなところにも影響してくるんですね。

 

ところで、我が家の【平熱】

わたし36.8

子ども(小3)36.7

子どm(小1)36.8

だんなさま 36.2

 

だんなさま低っっ(ちなみに小学生の頃はすでに低かったそうです)

 

体温上げて、健康な体を手に入れましょう♡

 

 

 


0 コメント

産後ヨガ無料体験レッスン参加者募集!in 埼玉県所沢市

 

 

 

◆◇ 詳細 ◇◆


●日時 2016年3月10日(木)10:15~11:30
●住所 埼玉県所沢市緑町4-3-10 STUビル
アクセスアップ http://ssx-seino.or.jp/access.html
 最寄り駅は【西武新宿線:新所沢駅】
 徒歩5分ほどです。
●行き方●
新所沢駅:西口出口を降りて右手に進みます。

{C3F91EF3-873C-4717-AEEA-1C846B6AFC15}

 


ビルの間を、また右手に進みます。

{D12FB7D1-A6BB-4E4F-9EC5-7C54A736DB04}


このまま直進すると、公園が左手に見えてきます。そのまま直進!

{928C50E4-09BD-489F-AB58-9E0D51F10DF0}


交差点の手前のビルです!

{B56E8CE2-D96E-43A9-8377-F72B59B8997C}


{B60858BA-BE5F-4B2F-A630-AFBEE66B3B37}

「あおだ歯科クリニック」さんが1階になっています。

 

 

 

 

 

 

2016年3月10日(木)
埼玉県所沢市にて
【 親子ヨガ 無料体験会を開催いたします 】
ママのみのご参加もOKです☆

ママとベビーのヨガ 無料体験会のおしらせ

   産後ヨガ・子連れヨガ・親子ヨガに興味のある方
   お気軽にご参加ください♪

    ⇒お問い合わせはこちらから
    お申込みは先着5組様

 3月10日(木) 10:15~11:30 
 産後ヨガレッスンを無料で開催いたします!

現在、埼玉県所沢市にて開催しております
(社)日本ママヨガ協会認定資格が取得できる
「ママヨガ(親子ヨガ・産後ヨガ)インストラクター養成講座」
卒業テストとして、デモレッスンを開催いたします。
そのデモレッスンに無料でご参加いただけます 

 

ベビーちゃんがいなくてもOK

ママヨガに興味がある方のご参加もOK

カラダがかたい方もOK

養成講座に興味がある・・・という方もOK

まずはこちらからお問い合わせくださいね。


●日時 2016年3月10日(木)
●時間 10:15~11:30
●住所 埼玉県所沢市緑町4-3-10 STUビル
アクセスアップ http://ssx-seino.or.jp/access.html
※レッスン後にアンケートにご協力をお願いしています

  最寄り駅は【西武新宿線:新所沢駅】
  徒歩5分ほどです。

 

 

お気軽にご参加くださいね!お問合せフォーム

 

 

 


0 コメント

動画でご紹介!産後ヨガ講師養成講座:2日目 in 埼玉

   実際の「講座内容」は、わきあいあいの雰囲気の中

   進んでいきます!

   こちらは【骨盤底筋エクササイズ】練習風景です。

   ウォーミングアップの(腰回り)練習風景。   

   ベビちゃんも一緒に受講可能です♡

 

 

昨日(3/3)は、 『ママヨガインストラクター養成講座』 の
2日目でした。(4日間のうちの2日目でした。)
講座に集中していたためか
ひな祭りだったことをすっかり忘れて
カレーを作ってしまいました・・・ 


 
東京都調布市 美穂さん
山形県酒田市 香織さん  

山形県酒田市在住の香織さんは、この講座が終わったら
山形まで車を運転して帰宅されるそう。(ベビちゃん連れで!)
本当に、頭がさがります。。。

そして今回も、香織さんの末っ子
太陽くんも一緒です
かわいい~  
(今日もずっとニコニコでした!)


(気を取り直して)
2日目の内容は
AM
1日目「ほぐし」内容のチェック
ベビーマッサージ・ベビーヨガの解説
セルフリンパマッサージ

PM
産後のカラダ
骨盤底筋と腹直筋
骨盤調整
クールダウン
質疑応答


■講座での様子■

2日目にもなると、すっかりリラックスモード。
ベビちゃんも慣れた様子で打ち解けて、心地よく講座がスタート。
実際は、こんな感じで講座が開催されています♪
(ウォーミングアップの復習風景)



AM
初日に行った「ほぐし」動作のすべて確認をした後は、
「ベビーマッサージ・ベビーヨガ」を学びます。
今回は、ベビちゃんも一緒の参加だったので
マッサージが始まると、どんな様子になるのか
良く分かり、理解が深まったと思います。
(にっこにこで、きゃっきゃと喜んでくれましたよ!)

自分で自分を癒せる「セルフリンパマッサージ」も学びました。
普段、触れることが少ない耳まわり
気持ちよくほぐすことができます。


PM
「産後のカラダの変化」についての講義。
お二人とも出産経験があるので
お互いの産後のつらかったカラダのことをシェア。
また、自分が経験していない症状がたくさんあることも
再確認できました。
誰もが同じ痛みや辛さを感じるものではなく
それぞれ経験する事が違う、ということも
しっかり学びました。
同じママでも、出産は毎回違ったりするものですしね。

「産後のカラダ」をしっかり学んだ後での
「骨盤底筋」と「腹直筋」の鍛え方。
なぜ、この運動方法がいいのかということも理解できたと思います。
「骨盤調整」方法も学びました。
産後のおなか周りの変化も確認!
「腹直筋離解」については、お互いの腹筋の状態をチェック。
産後の腹筋の状態がどのように変化しているのか
改めて確認していきました。
きちんとカラダを修正していかないといけない、ということが
改めて理解していただけたようです。


最後は「クールダウン」
心地よく、レッスンを終えるための方法を学びました。

最後まで付き合ってくれた、太陽くん
今日もありがとう!!

 

■講師より■
2日間続いた1.2日目。
この前半は覚えることが山盛り!!
インストラクションが自然にできるところまで
しっかり繰り返しの練習が大切になってきますね。
早速、1日目が終了した後に練習されて、
疑問が出てきた点についても質問いただきました。
それって大事
不思議に思ったことを、そのままにしない。
しっかり理解して先に進んでいきましょう~

次回は来週。
卒業テストに向かって、復讐・練習あるのみ!
自分の周りにいるママさんたちを
ハッピーにするお手伝いができるインストラクターに
なっていきましょうね

 

 

 


0 コメント

産後ヨガインストラクター養成講座 in 埼玉県所沢市スタート!

昨日から、
【ママとベビーのヨガ講師養成講座】4日間
埼玉県・所沢市にて始まりました!


今回、ご参加いただきましたのは
東京都調布市東つつじヶ丘
小川美穂さん
プラティスインストラクター

山形県酒田市
小野香織さん
看護師


ひっ
山形県からのご参加です~
すごい!
しかも7か月のベビーちゃんも一緒です
なんというバイタリティー・・・ 頭が下がります。
山形でも、産後ヨガを広めていただきたいですね☆


そして、昨年夏に受講終了された
ママヨガ協会認定講師の
川島佐代子さん

お子さんと一緒に再受講していただきました
始めてあったときは、まだまだベビーちゃんだったけど
もうすっかりお兄ちゃん。
かわいい~ 



初日の開催は…

AM
自己紹介
デモクラス体験
ママとベビーのヨガ概要
バーストラウマについて
ヨガ子育てについて
PM
呼吸法・ほぐし
ママのためのアーサナ



■講座での様子■
初日でしたので、みなさん会場がどこにあるのか
「近くまで来ているのに迷った~!」という共通の話題が
すぐに見つかり和みました
ベビーちゃんが2名参加されたことで
和気あいあいと、リラックスムードで講座がスタートしました。

 
午前中は「デモレッスン」ママヨガ概要」「バーストラウマ」などについて。
デモレッスンでは、実際のクラスの短縮バージョンを
体験していただきました。
ベビーマッサージでは、子どもたちはふれあいが大好き!で
きゃっきゃっ という声があがり
骨盤低筋エクササイズでは、子どもと一緒にできる動きを入れ
親子のふれあいも楽しみました。
子育てには、こんな時間も大切、ですね!

  

午後は「ママのためのアーサナ」
たくさんの動きを確認します。
お一人は初心者さんなので、
覚えるところ、確認するところがたくさんあり大変そうでしたが、
「誰とも比べない、競わない」をベースに学び続けていただきたいと思います。
「ヨガにはケガはない」
自分のカラダの声を聞くことができれば
ムリをする、ケガをする、はあり得ないこと。
カラダとココロの声にしっかり耳を傾けながら
練習を重ねていきましょう!


■講師より■
埼玉県での開催でしたが、
香織さんは山形県からのご参加。
車で6時間かけて、産休中の限られた時間の中での学び。
改めて身の引き締まる思いでいます。
今回のみなさまも、すぐに打ち解けられて雰囲気よく
わきあいあいと、講座をスタートすることができました。
今回は、みなさんがママ!
子どもとのふれあいに、子どもとの関わりには
充分、知識も経験もおありです。
子どもと一緒にレッスンができたらいいな!という
気持ちをもって下さっているので、
実際のデモレッスンでは、どのようにクラスが進むのか
見ていただけて、子どもたちの反応も確認することができて
良かったと思います。

2回目は、早速今日。
連日の講義となりますが、集中力を切らさずに
張り切っていきましょう~

ステキなご縁をいただけて、本当に感謝しています!


0 コメント

NHK「あさがきた」に学ぶ親の心構え

 

NHK連続テレビ小説「あさが来た」を

毎日、楽しみに観ています!

(五代さんが出なくなってからも欠かさず観てますよ)

 

 子育てしながらの仕事、 

仕事と家庭の両立、女性の自立… 

江戸時代・明治時代という150年も以前の頃に 

こんな女性がいたんだ~!!っと 

本当に勉強になるドラマです。

 

毎日、じ~ん、とさせられたり 

考えさせられたりするのですが、 

昨日(3/1)には、こんな言葉がありました。 

 

(思春期を迎えたひとり娘の言動に対して) 

父・(娘は)チョウになる前のサナギの時期 

     そんな年頃に、親ができることは 

     どんなに嫌われても、 

     悪態つかれても、 

     おてんとさんみたいに、サンサンと 

     照らしてあげることくらいかもしれないね。 

 

母・それは、なかなか難しい 

      ことですな…

  

そうですね、ほんと。 

親になるって、子どもを見守るって 

とことん大変!!

 

サンサンと子どもを照らす 

おひさま… 

なんて、ステキ!!

 

 

 

 

 


1 コメント

愛の世界征服

 

 

以前、ママヨガ協会:関東支部のみんなと集まった

「なぜ【ママとベビーのヨガなのか】」と話になりました。 

初心に戻るための、再確認でもありました。 

 

そう。

なぜ、普通のヨガではなくて

産後のママにフォーカスした

【ママとベビーのヨガ】なのか。

 

 その理由。 

わたしの最終目標は『愛の世界征服』 

…?

 

男の子も女の子も、ママから産まれる。 

子どもを育てるのは、ママがメイン。 

だって、子どもを産めるのは女性だけの特権だし、 

子どもはいつだって「母」を求めるもの。 

両親がいても、「母」から受ける影響は 

絶大な力があります。

 

 その、子どもに影響を与えるママが

毎日、不安定な精神状態だったら…? 

カラダが疲れていて、誰にも助けを求められなくて 

1日中、イライラしっぱなしだったら…?

 

 

そんなママに育てられた子どもたちは 

どうなっちゃうのだろう。 

自分の意見を言えない? 

毎日、人の顔色ばかりうかがう? 

人の言うことばかり聞く? 

自分の存在意味がなくなる?

 怒りっぽい子になる? 

暗くなる? 表情は明るい?

 

  

そう!私自身がまさに 

「毎日、イライラ、怒ってばかり」 

そんな毎日を過ごしていました!!

 

 

自分のことが嫌いになりそうな 

毎日を手放せる方法を学んだのが 

『ヨガ』のメソッドでした。 

なぜ、イライラしてしまうのか。 

なぜ、毎日が楽しくないのか。 

なぜ、人と比べてしまうのか。 

こんなこと、手放してしまったら 

楽になるしかないですよね。 

毎日が楽しくHAPPYになるんです。 

 

明るく、毎日を楽しんでいるママに 

育てられた子たちは 

「明るく」「毎日を楽しむ」 

「前向きな心を持つ」

子どもたちに成長していきます。

 

  

その子どもたちは 

未来の大人たちです。

 

  

子育て、と思いがちですが 

未来の大人育てをしているんです。

 

 

「毎日、幸せな気持ちでイキイキとしているママ」が 

一人でもふえたら。 

そんなママに育てられる「幸せな子ども」が 

一人でもふえたら。 

こんな考え方が、日本だけでなく世界中に広がって、 

世界中のみんなが幸せな気持ちで毎日を 

過ごせるようになったら…

  

ママたちの大きな愛で 

未来の大人たちを育てる。 

これが 

『愛の世界征服』

 

 わたしにとって 

【ママとベビーのヨガ】である必要は 

こんな理由だったんです。 

 

まずは、ママを癒すこと… 

ママが安らかで

ママがリラックスして 

ママが明るく、元気で 

ママ自身が自分の毎日を楽しめる。 

そこから子育てをスタートさせてほしい! 

健全な精神は健全な肉体に宿る!まさに。

 

ヨガ、はじめてみませんか?

  


0 コメント

子どもは親の鏡

 ギャ~ッ!!

と、相当の大声をあげてビックリしたことがありました。

 

小学1年生のわが子(男児)が 

自分で自分の髪の毛をハサミで 

ジョキジョギ切っていたのです。 

チョキチョキではなく、ジョギジョギ… 

それはそれは、驚くべき光景。

家の中の床には、大量の髪の毛。 

そして、すごいヘアスタイル…

  

そのわが子は、 

「なんでそんなに驚くの?」といった感じ。 

えええ??? 

そんなこと自分でやる~!? 

だめじゃん、危ないし 

と、怒ってみたところ

ふと気がつく。

 

 ああ、わたし 

子どもたちの前で、メイクアップするのと同じに

髪の毛切ってるわ…

  

わたしの母は、元美容師。 

母は自分の髪のカットもパーマも 

自分でやってしまいます。 

わたしも子どものころからカットは母頼み。 

最近は美容院に行きますが、半年くらいは余裕で開けちゃいます。 

今はショートヘアですが気になるときは、自分でチョキチョキ 

切っているのです。

 

 

そんな姿を子どもたちに 

しっかり見せていました。

 

 そりゃ自分で切っちゃうよね~ 

怒っちゃったけど 

私がいけなかった。

 

まさかそんなこと 

真似するとは思ってもみなかった! 

 

子どもは親の鏡。 

私も親がしていること、そのまま受け継いでいます。

 

 時には子どもがしていること言っていること、

 ダメなところ、良いところ

自分に振り返って

確認することも大切ですね。

 


0 コメント

足つぼイラストつき、5本指ソックス!

スゴイ5本指ソックスがあるんです!

 

大好きな、ヨガインストラクターのかんな先生が教えてくれた
【足裏つぼイラストソックス】
tabio通販限定だそうです☆


お色も時期によりで限定販売してるみたいです~♪
ちなみに、メンズはグレー&レディースはスミレ色♡


ありそうでなかった、こんなソックス。

ヨガレッスンで履いていたら

注目されるの間違いナシ!ですね。


0 コメント

「親子で楽しむヨガレッスン」in 西多摩郡日の出町

 

 

東京都西多摩郡日の出町にて

 

「おやこの会 ハミング」様主催の 

「親子で楽しむヨガ」 

開催させていただきました~! 

 

7組のママキッズ(ベビー)ちゃんたちでしたが 

女子多し! 

メンズはベビーちゃん2人のみ

       

わあ!なんだか新鮮!! 

ふだん、自分の周りが男子ばかりだからか 

とっても華やかで~やわらかい雰囲気で~ 

癒された~ 

やっぱり、男子と女子ってまったく違うものなのかしら!? 

と痛感させられたりして…

(我が家の男子と違って 

お話ししても、ちっともうるさくない!! 

ああ、やっぱり女の子いいなあ~ 

…いや、いたらいたでうるさく感じるはずだな… 

とにかく、わが子はうるさく感じるもの。) 

       

       

みなさん、普段カラダを動かす習慣が 

なくなってしまった、ということで 

お悩みはやはり 

『背中が痛い』『腰がだるい』 

多かったです。

 

そうですよね… 

1日中、だっこ・おんぶ・だっこ… 

そりゃカラダも痛くなります。

        

足からしっかりとほぐし、

胸、肩まわりを動かし 

腰まわりも、背中も一緒に 

ゆるめましたよ~

       

ベビーちゃん(キッズ)もママと一緒にできる 

動きで、遊びの要素があったり 

ママのこと応援したり(ジャマしたり)。 

       

あっという間の75分でした 

       

ご参加いただきました皆様、 

素晴らしご縁をありがとうございます。

ハミング代表のみどりさん、 

こんなステキな会に呼んでくださり 

本当にありがとうございました

 

 

 

 


0 コメント

ユニクロで発見!おしゃれなオールインワン♡

ユニクロで発見しました~♡

オシャレなオールインワン!

 

薄手のカットソー素材なので、今時期は重ね着必須ですが

夏には1枚でサラリを着ることができそう…♪

脇下が大きく空いていないので

ポイントが高いです!

 

オールインワンはおなかの切り替えがないので

おなかが温かいですし、

なにしろ締め付けがないのでカラダに優しい!

 

お出かけにはチェックのシャツを羽織ったり、

春先にはロングカーディガンを羽織ったり…

 

スニーカーはもちろん

ロールアップしてパンプス、なんていうのもかわいいですよね!

 

ああ、春が楽しみ…♡


0 コメント

仕事に対する潜在意識

 

 

 

うちの夫婦はよく話をします。 

ここ数か月、ひっかかる内容があり気になっていたことなのですが…。 

「仕事の話」をしていて

いつも「?」と感じていました。 

 

だんなさまは「できるだけ楽をしてお金がほしい」 

わたしは「仕事をした分だけお金がほしい」 

という考え方の違い。

  

また、だんなさまは 

「自分のしたいことだけを仕事にしたい、

 やりたくないことにストレスを感じる」 

ということに対し、わたしの場合は 

「したい仕事以外の事務仕事や単純作業なども十分楽しめる」

 といった違い。 

 

そんなだんなさまは、以前、やりたかった仕事をあきらめ 

家族のために仕事を転職し、うつ病になった経験があります。 

 

そんなことで、よく仕事のことや家族のこと、 

子どもの時に感じた思いや 

今日あったこと、などなどよく話をするようになったのですが 

この「仕事に対する考え方」が 

大人になってからの重大なストレスになっている理由だと 

よくわかったのです。

だって、わたしは仕事にストレスを感じた経験が 

ほとんどないのですから! 

 

よくよく話をして分かったのですが 

だんなさまと私の仕事意識の違いは 

【仕事に対する潜在意識】

大きく影響しているようだ、ということが。

 

 だんなさまは小さいころ、 

家での思い出が良いものではなかったそう。

 だんなさまの父親の仕事はとても多忙で 

ほとんど家にいることはなく 

一緒に遊んでもらった記憶がほどんどない上、 

たまの休みに父親が家で休んでいると 

「静かにしなさい!」と言われていたそう。 

 

⇒大人になって仕事をすることは 

   大変で、つらくて、苦しいもの 

   とても嫌な印象があった 

 

反対に、わたしは小さいころから 

母親の職場(といってもパートでしたが)に頻繁に出入りをしていて、 

職場仲間のおばちゃんたちも一緒に楽しく仕事をする姿を見ていて、

その子どもたちと大勢、共にわーわーキャーキャー言いながら 

職場ごと楽しむ、という経験をしていました。 

また、父親の職場にも連れていってもらったり 

高校生の時にはその職場でアルバイトもさせてもらい、 

実際に父親が働いている姿も見ていました。 

父・母ともに眉間にしわを寄せて 

働いている姿を見ていないのです。

  

⇒大人になって仕事をすることは 

   楽しくて、面白くて、やりがいのあること 

   わたしにどんな仕事ができるだろう!? 

   役に立てる仕事があるだろう!?

   というわくわく感。

 

  

小さいころに刷り込まれた 

【仕事に対する潜在意識】 

これって、すごく大切だ!と気づきました。

我が家の場合、子どもたちが大きくなってきていて

「お父さん・お母さんの仕事」というものが 

少しずつ分かってき始めたころ。

わたしたちが、子どもにどんな姿を見せていくかによって 

【大人になって仕事をしたいか】の意識が 

大きく左右されてしまう、ということ。 

 

もちろん、大人になった時に 

【間違った潜在意識】を修正することは可能ですが 

子ども時代から、プラスの意味を持つことが 

多ければ多いほど、子どもの可能性は大きく広がるはず。

 

 

『楽しく仕事をしている姿』を

見せていられているか?を 

改めて意識するきっかけを 

与えてもらいました。

 

  


0 コメント

「イライラな毎日」と「ハッピーな毎日」選ぶなら…?

 

「ハッピーな毎日」と「イライラな毎日」  

どちらを選びますか? 

また、 

どちらを選んで毎日を過ごしていますか?

       

「えっ、選べるの?」と思われました? 

そうなんです、 

毎日のハッピーと、毎日のイライラは 

自分で選ぶことができるんです!

       

我が家は男の子が2人2歳差の兄弟 

とにかくお兄ちゃんが毎日、泣いてばかり。  

朝から晩まで、とにかく泣いていました。 


2階のベランダでお洗濯物を干しているだけで

1階のリビングから 

「おかあさん~、どこにいるの~」と 

叫び声。 

トイレに入っていれば 

「おかあさん~」と鳴き声。 

 


「もう!一人にさせてほしい!!」と

毎日のイライラは止まりませんでした。

       

そんな「おかあさんのイライラ」に

気づいた子どもが、また泣き出す… 

完全に悪循環に陥っていました。 

 

生活の視点が

「イライラすること」にフォーカスされていると

「イライラさせられること」はないか 

探しはじめてしまうんです。

 

脳って、面白い働きをしてくれます。

探すものを、見つけさせてくれます。 

だから毎日のイライラは止まらない!

       

じゃあ、頭を切り替えて

「ハッピーな気持ちになること」に 

フォーカスしてみたら…

      

お洗濯物を干す時間に 

子どもに気づかれなかったら10ポイント

(ゲームにしちゃうとか) 

トイレは開けっ放しにしちゃう、とか。

 

子どもが、安心している顔を見れた。 

一緒に笑った時間を持てた。

今日のお散歩、楽しかったね! 

おやつを一緒に食べようね。

ごはん、美味しかったね… 

 

なんでもいいんです。

 

とにかく「ハッピーポイント」を

探してみる。 

 

ここのところ、我が家では

子どもたちを学校に見送る際に

「今日も【楽しいこと3つ 

探してきてね!」といって 

送り出します。

       

発表は、夕飯を食べるときか

お布団に入ったときに 

お互いに発表。 

 

初めのころは 

「今日はなかった~」とか言っていたけど

最近は「今日はね~」と自分から

教えてくれるようになり、 

たくさん探せるようになってきました。

 

もちろん、わたし自身も発表しています! 

 

今日もまた、ハッピーポイントが

たくさん見つかりますように

 

 

 


0 コメント

会いたかった人に、会ってきました!

昨日は、ずっと参加したかったセミナーに行き、

すっと会いたかった人に会えました!


マインドプラス 春明力さん

同じく須山悦子さん


思った通りの 

ステキな方でした~

(ずっとお会いしたかったので

ドキドキしちゃいました) 

 

セミナーの内容は 

「ブランディング」

SNSなどで

どう発信していけば 

「もっと自分を知ってもらえるか」 

という内容でした。 

 

今までにも、たくさんセミナーを

受けてきましたが

「自分を正しく知ってもらう」 

ことの大切さを 

改めて学ばせてもらいました。 

 

「ここまで考えてなかった!」

「こんなやり方があったのか!」

目からウロコがボロボロ~ッ 

 

学ぶことで、また一歩 

足を踏み出せた気がします。

いや、 

一歩、進みましたね! 

 

春明さん、悦子さん、 

今後ともよろしくお願いいたします

 

 

 

 

 


0 コメント

般若心経のおはなし を聞いてきました!

我が家の近くに、有名なお寺
【大善寺】があります。
有名人や著名人のお墓もある
とても立派なお寺なんです!

毎月、こちらで内容を変えた
「おはなしの会」が開催されていますが
昨日は
【般若心経】のおはなしでした

 

なんじゃそれ??
とお思いですが?
聞いたことはあるけど・・・と
いった感じですよね~

そう、お経です!

 

はんにゃ~はら~みった~

 

以前、ヨガの学びの中で

始めて目の当たりにした【般若心経】

この4文字の説明だけで

数時間かかってしまう、ということで

深くまで学べなかったので

ココロにひっかかっていました。

 

昨日は、なかなかないチャンス!

 

こんな素晴らしいお堂にも

入ることができました。

昨日は寒い1日だったので

お堂はどんなに寒いのかと覚悟していましたが

なんと、床暖房!

ありがたし~

 

どのようなお話だったかというと

すごく長くなりますので、また次回にしますが

要するに


ココロを楽に、人生を楽にするための
ものの見方、もののとらえ方
の教え


ということです。

【般若心経】 は
【空(くう)】 を説いている
と言います。


【空(くう)】 とは
こだわりを離れるココロ
とらわれない見方


のことです。

ヨガの神髄、
ここにあり   って感じですよね。

 


0 コメント

もし「嫌な言葉」が聞こえてきたら?

瞑想して

聞こえてきた声が 

嫌なものだったら??

 

【瞑想】、実践されましたか???

どんな言葉たちが

自分のココロに 

声をかけてきたでしょう。

 

ハッピーな気持ちになれたなら

そのまま、 

幸せな気分を存分に味わいましょう!


あなたの周りの人たちも

次第に、その幸せを共有するように

なっていきます。

 

「類は友を呼ぶ」とは

まさにこのこと。

 

幸せな気分の人たちにまわりには 

幸せな人&幸せになりたい人が

集まってきますから! 

       

では、もし言葉たちが 

「嫌な感じ」のものだったとしたら…

どうしますか??

 

「類は友を呼ぶ」

自分の周りの人たちは

嫌な感じの人が多くはないですか?

イライラしたり

怒っている人、多くないでしょうか?

     

      

頭をよぎる「嫌な感じの言葉」

が出てきたら… 

そんなものは

捨ててしまえばいいんです!! 

 

 

ポイ、ですよ、ぽ~い!!! 

 

今日まで、嫌な言葉に

つきまとわれていたからといって

明日からもずっと

同じでなくていいんです。

 

昨日の自分と明日の自分は 

別人になっていいんんです。

 

人間て、何回でも

変わることができる。

 

いま、言われている

成功者 という方々。

いままでずっと成功しているわけでは

ありませんよね。

 

自分を変えられるのは

自分だけ。 

自分を救えるのは 

自分だけ。

       

だって、自分に一番

声をかけてくるのは

自分自身なんですから!!


嫌な言葉や考え方は

捨ててしまって、いい。

       

いつでも

自分は変えることができる。


自分の言葉で。

 

 


0 コメント

自分を知るための『瞑想』

 

【瞑想】なんて、できるはずない!

ココロを空っぽになんて、できないよ~

なんで瞑想なんてする必要ある??

時間のムダ~!! 

 

以前、わたし自身がそう感じていました。

「瞑想なんて、意味あるの?」

「修行する人だけやってればいいんじゃない?」

素直にそう考えていました。

 

 

『瞑想する意味』が分かって

ようやくすんなり受け入れることが

できるようになりました。

 

昨日も書きましたが

「自分がなにを考えているのか」

を確認するための【瞑想】なんですね。

 

ココロを空っぽにする

必要は、なかったんです。 

 

では、なぜ「自分がなにを考えているのか」

確認する必要がある??

 

それは、

「自分が考えているように

自分の道が開かれていく」

から。 

 

悪い、暗いことを考えていれば悪くて暗い道に進む。

幸せで、明るいことを考えていれば

その道を進むことになる。

 

シンプルなことですがそんなこと学校で

教えてくれたりはしません。

 

だから、それは親になった自分たちが

実践して、成功して(進みたい道を進んで)

子供たちに見せていくことが大切なんだと思います。 

 

大人になってもハッピーでいられる、大人って、なんか楽しそう!

と子供が自分で気づけば

「大人になること」が怖いことではなく

楽しみになることは間違いないはず。 

 

静かな場所で、そお~っと目を閉じて

(半眼でもOKです)

ゆったりとした呼吸で、ココロ()を横切っていく言葉たちに

じっくり耳を傾けてみましょう。

『自分が進む道』がどんな風になっているのか

確認する時間になります!

 

PS.いま、私は

自分の思考を変え始め自分の道を切り開いていこうと

道を進み始めたことろです。

この背中をまずは、自分の子供たちに

見せてあげたいと思っています!

(見たいかどうかは、別の問題ですが…涙)

 


0 コメント

瞑想で、潜在意識を確認する!

 

 

【潜在意識】が今の自分をつくっている

ということは、ご存じでしょうか? 

 

昔から「思った通りの自分にしかならない」

いうことを言われています。

ドリカムの歌にも

「ほら、思った通りに叶えられてく」と

いう歌詞、ありましたでしょ?? 

 

『自分が意識していない意識』が

【潜在意識】です。

 

なんじゃそれ?という方。

「自分が自分に話しかけてくる言葉」が

まさにソレです。 

 

自分に話しかけてくる言葉が

今の自分を作り上げていきます。

気づかないうちに

言葉のシャワーを浴びている状態。 

 

たとえば、それが

マイナスな印象の言葉ばかりなら

自分のことが嫌いだったり

自分で自分が信頼できなかったり。

毎日、イライラしっぱなしでしょう。 

 

もしそれが

ハッピーな気持ちになる言葉ばかりなら

いつでもウキウキできて

とても幸せな毎日を過ごすことができる。

 

でも、

『自分が意識していない』

ものなんだから

自分が自分にどんな言葉がけを

しているか、

なんて全く気付いていない。 

 

なんて恐ろしいこと!! 

 

自分の言葉がけが、

自分の思考が、

いいものなのか、悪いものなのか

一番簡単に気づけるもの

それが【瞑想】です!! 

 

できれば

静かな場所で、

ゆったり座って半眼(もしくは目を閉じて)

自分のココロが移り行くのを

じっくり感じてみてください。 

 

『自分が意識していない自分』に

カンタンに出会うことができますよ!


0 コメント

カラダを外側から温める方法

 

ようやく念願の【カワラ】を手に入れることが

できました~!

やった~!!


 【カワラ】… そう、【瓦】のことです。

 

カラダを内側から温めるのは

もちろんのことですが

どうしても冷えてしまっている場合は

外側からだって温めたいですよね!

 

以前、腰が冷えるから といってカイロを

腰に貼っている方とお会いした時。

「カイロがもったいないから

1枚を3日上手に使いまわしてる

おっしゃっていました。

 

それじゃあ、3日目は温かくないよね

(いや、1日目の最後は

もうすでに冷たくなってるよね…)

 

というわけで、

毎日・何回でも、何年でも使える

この【瓦】をおススメしたところ。

 

 

「カイロよりいい!」

 

とすぐに気づいてくれました。

 

       

天然素材のものだから 

ほんわり とした温かさが

じんわり伝わってくるんです。 

 

天然のものの力って、スゴイ!!

 

 

温かさがなくなってきたら、

直火の「極弱火」で約2分

温める。

 

カラダの冷えた部分なら

すぐに温まりますよ!

(ただ、心臓と

温めちゃいけませんね。)

 


0 コメント

『わたしの常識』は『あなたの非常識』

 

【 わたしの常識は、あなたの非常識 】

 

 

 

「わたしの考え方って

間違っているのかな?」

「わたしって、変?」

「人と違う」

 

ということから始まり

 

「わたしの育児って、正しいのかしら?」と 

悩んでいませんか?

     

 

人の考え方を知っておくと 

人付き合いがとてもラクになります!

 

人間て、

【自分が思う、正しいこと】しか

できない、と言われています。

 

たとえ、それが

人を傷つけたり

法を侵すようなことでも

本人にとっては【正しいこと】を

しているということ。

 

【わたしの常識】と

【あの人の常識】は違うんだ

ということが分かっていたら

どんなことを言われても

流していくことができます。

 

たとえば、

余計は一言を言ってくる人。

(多いですよね~)


人それぞれ、大切にしている本があって

その「大切な本」を 

読んでみなよ!と

薦めてくれているようなもの。

 

「ありがとう!」と言って

流してしまえばいいんです。

 

だって

私が大切にしているものと 

あの人が大切にしているものは 

必ず同じ、というわけではないから。

 

【常識】だって

ひとそれぞれ違うもの。

 

取り入れたいものは取り入れて、

受け付けられないものは

捨てていく。

 

そんなシンプルなことで

いいんですよ~

 


0 コメント

【ママヨガ養成講座】を受講して、その後は… 感想

2015年12月にママヨガ講師養成講座を卒業された 

2児のママ:美さん。

 

男の子ママで、お兄ちゃんは2歳 

産後2か月のベビーちゃんを連れて 養成講座にご参加いただきました。

 

ベビーちゃんは、同期にも大人気で 

4日間、アイドルとしてベビーマッサージのモデルとして 

養成講座に通っていただいたのです。

 

ヨガ指導はまったく初めての美愛さん。 

「はじめてだけど、やってみたい!」いう気持ちがはっきりわかりました。 

 

その後… どうしているかな?と思い 

養成講座を卒業して1か月後、近況報告を聞いてみました。

 

(以下、返信メール※ご本人了解済み)

  

養成講座を卒業して2週間後地域のこどもセンターで短時間レッスンを3回 

そして自分のクラスは5回開催しました 

 

上の子が年始からおたふくかぜになってしまい、 

長期間、家に缶詰状態を避けられない日々が続いたにも関わらず、かんばりました(笑)

 

子供の風邪と、雪の影響もありクラスを2回キャンセルしてしまいましたが

その代替クラスも開催しました。

  

そして、毎回お部屋いっぱいの67組の親子が集まり、わいわい楽しくやっています。

 

『ママ友がなかなかできないんです』

『実家が遠くて…』 

○○で悩んでいます』 

 

そんなママたちが一緒にヨガをし、一緒にランチをする中で自然とつながっていく…

 

私が見たかった光景です。 

だから、今、私が幸せです。 

 

『クラスの後、腰が軽くなりました』 

『こどもがよく寝てく