もし「嫌な言葉」が聞こえてきたら?

瞑想して

聞こえてきた声が 

嫌なものだったら??

 

【瞑想】、実践されましたか???

どんな言葉たちが

自分のココロに 

声をかけてきたでしょう。

 

ハッピーな気持ちになれたなら

そのまま、 

幸せな気分を存分に味わいましょう!


あなたの周りの人たちも

次第に、その幸せを共有するように

なっていきます。

 

「類は友を呼ぶ」とは

まさにこのこと。

 

幸せな気分の人たちにまわりには 

幸せな人&幸せになりたい人が

集まってきますから! 

       

では、もし言葉たちが 

「嫌な感じ」のものだったとしたら…

どうしますか??

 

「類は友を呼ぶ」

自分の周りの人たちは

嫌な感じの人が多くはないですか?

イライラしたり

怒っている人、多くないでしょうか?

     

      

頭をよぎる「嫌な感じの言葉」

が出てきたら… 

そんなものは

捨ててしまえばいいんです!! 

 

 

ポイ、ですよ、ぽ~い!!! 

 

今日まで、嫌な言葉に

つきまとわれていたからといって

明日からもずっと

同じでなくていいんです。

 

昨日の自分と明日の自分は 

別人になっていいんんです。

 

人間て、何回でも

変わることができる。

 

いま、言われている

成功者 という方々。

いままでずっと成功しているわけでは

ありませんよね。

 

自分を変えられるのは

自分だけ。 

自分を救えるのは 

自分だけ。

       

だって、自分に一番

声をかけてくるのは

自分自身なんですから!!


嫌な言葉や考え方は

捨ててしまって、いい。

       

いつでも

自分は変えることができる。


自分の言葉で。