毎日の出来事の、少し視点を変えてみると。

 

『 嬉しかったことに、目を向ける 』

 

少し前から、我が家で採用していること。
夕飯時や、お布団に入ったときに
『今日の嬉しかったこと3つ』発表するというイベント(!?)

 

 

 

 

ヨガ子育て、ヨガ思想でも
『足りないもの探しをしない』
『いま、あるものに視点を向ける』

というものがあります。

嫌なことや気に入らないことばかりに目を向けると
一日、楽しい気分になれるはずもなく。

いつもと同じ毎日の中でも
『今日、楽しかったこと』
『今日、嬉しかったこと』
をシェアすることにしたんです。


わたしの3つは、いつも他愛のないもの。
・コーヒーが上手に入れられた
・みんなそろって夕飯が食べられた
・黄色いちょうちょを見た
・つくしんぼが出ていたよ
・今年、はじめてのありんこ発見

などなど。
大きなイベントなどなく
日々のちいさなこと。



始めたころは
『今日もなにもいいことなかった~』
といっていた兄弟も
朝、見送るときに
『今日のいいこと3つね!』
と言って送り出すと少しづつ変化が表れて。


ひとつ、ふたつと
言えるようになってきました!
昨日の晩のこと。
新小4年のお兄ちゃんは
『う~ん。今日はひとつだな。
サッカーでロングシュートが決まった』

と言っていました。


視点を変える意識ができると
毎日に変化が生まれます。
日々の小さなことが変わると
1か月が大きく変わり、
1年が大きく変わる。
人生自体に変化が生まれます。


楽しくない人生を送るのも
HARRYに包まれた人生を送るのも
視点ひとつで変わってくるもの。
どちらも、自分の選択で
決められるものですよね。


今日は、どんな良いことが聞けるのか楽しみです