毎日、快適に動けていますか?

 

毎日、快適に動けていますか?


 毎日のお食事、楽しんでいただいてますか?
先日は「こどもの日」、昨日は「母の日」で
た~くさん、おいしいものを食べていたかも
しれませんね


朝、起きた時に
【あ~、カラダが重たい~…】
なんて感じたことありませんか!?
それ、
運動不足だけが原因ではありません!


わたしといえば、年末から調子良く食べていたせいか
頭がぼんやりとしていて、カラダも重たく感じており
困っていまして…

そんなわけで、
食事量を減らしはじめました

カラダが重たく感じる理由。
運動不足でカラダが固くなってしまい
動かしにくくなることはもちろん、
リンパや血液の流れが滞ることも
原因のひとつ。

ただ、それだけではなく、
食事の採りすぎも原因だったりします。

そんなの当たり前!
と思いました?(笑)



では、
食事量を減らすと
カラダが目を覚ます

ということも知っていますか??


食事量が増えれば、
消化活動のため、胃・腸・肝臓・腎臓など
内臓に血液が集中し

頭がぼんやりするだけではなく
カラダが思うように動かなくなります。
(だから食事後は睡魔に襲われますよね!)


夕飯を抜けば
目覚めはスッキリしますし
全体の食事量を抑えれば
カラダが軽く、動きやすくなります。

『食事採らないとパワーが出ないよ!』
なんていうのは
食事が十分に採れなかった時代のこと。


今の日本は採りすぎています。
だって、冷蔵庫には
明日・明後日の分も
食事が入っているでしょう?


今のカラダが必要としている分だけ
ありがたく頂きましょう 
カラダの声を、しっかりと聞きながら!

ヨガをすると痩せる、というのは
カラダの声を聞けるようになるということに
つながってきますよね )